DVERSEは2月14日、VR内で3DCADデータを実寸表示・体験できるソフトウェア「SYMMETRY alpha(シンメトリーアルファ)」の新バージョン1.6を公開した。ユーザーアンケート機能が導入されたほか、新たにWindows MRに対応。対応環境が大幅に拡張された。

mogura
SYMMETRY alpha

 SYMMETRY alphaは、VR空間でイメージやデザインを正確に確認しながら円滑なコミュニケーションが可能。PCに保存されている3Dモデルのファイルを読み込むだけで使える。2017年12月には、3Dモデリングソフトの対応や初心者向けチュートリアル機能などを実装するアップデートがされていた。

■関連サイト