201802xit

 ピクセラは2月21日、テレビチューナーブランドを「StationTV」から「Xit(サイト)」にリブランドすると発表。合わせて3月2日からXitブランドの第1弾製品、Windows、macOS、Androidの3OSに対応するフルセグ/ワンセグチューナー「Xit Stick(XIT-STK100)」の販売を開始する。価格はオープンプライスで、メーカー希望小売価格は税込1万2744円(税抜1万1800円)。

201802xit
201802xit

 Xit Stick「XIT-STK100」は2017年9月発売の「PIX-DT300N」の後継機種にあたり、Windows PC、Mac、Android端末のUSB端子に接続するだけでフルセグ視聴が可能。フルセグ受信ができない場合は自動でワンセグ視聴に切り替わるほか、付属のアンテナ変換ケーブルを接続することで、安定した受信性能を確保できる。

201802xit
201802xit

 フルセグ録画機能はWindowsとmacOS環境で利用でき、録画ボタンをクリックすることで視聴中の番組録画が可能。アプリのインターフェースもXitへのリブランドで一新されている。

201802xit
201802xit

■関連サイト