ジョリーグッドは3月5日、店舗やイベントでのVR体験をスマホで持ち帰って購買につなげる、V2O(VR to offline)ソリューション「GuruVR TO GO(グルブイアール・トゥーゴー)」を発表した。

143

 売り場やイベント会場で提供するVR体験をスマホで持ち帰ってもらい、ネット購入や店舗来店にダイレクトに繋げることを目的とするとのこと。VRの360度体験は、商品の産地や工場での製法をユーザーがどこにいてもリアルな体験として提供でき、新しい販促ツールとして活用が見込まれているという。

 出展者はTO GOページで、達成特典付きの「TO GOミッション」を提供することで、ネットショップへのアクセスや店舗来店などへ、ダイレクトに誘導できる仕組み。

 幕張メッセで開催される「FOODEX JAPAN 2018」で「GuruVR TO GO」の展示を実施する。期間は3月6日から3月9日まで。