HDMI/VGA/AVの3系統入力に対応した7型液晶ディスプレー「LCD7HVR-IPS」がアイティプロテックから4月3日に発売。テクノハウス東映で取り扱う予定だ。

※発売日が間違っておりました。訂正してお詫びいたします。

ISP
ISP
IPS方式グレアパネル搭載の7型液晶ディスプレー「LCD7HVR-IPS」

 「LCD7HVR-IPS」は、アスペクト比16:9で高画質を実現するIPS方式グレアパネル搭載の7型液晶ディスプレー。ホワイトLEDバックライトを採用し、視野角左右上下170度のグレアパネル仕様となっている。

 入力はHDMI/VGA/AVの3系統をサポート。電源は付属のACアダプターのほか、車載用として2種類のシガー給電アダプタが同梱。そのほか、解像度1024×600ドット、リフレッシュレート60Hz、輝度300cd/㎡、コントラスト比500:1、消費電力最大8W。

ISP
ISP
入力はHDMI/VGA/AVの3系統をサポート。室内のほか車載用として2種類のシガー給電アダプターが同梱する

 本体サイズは、178(W)×118(D)×22(H)mm、重量215g。2W(モノラル)スピーカーを内蔵し、リモコンのほかHDMIケーブル、 VGAケーブル、AVケーブル(変換ケーブル)、スタンド、車載用吸盤付スタンド、車載用ヘッドレスト取付アーム、マニュアルが付属する。

 価格は1万778円。

【取材協力】