アルファコードとHTC 日本は4月4日から、東京ビッグサイトで開催する「先端デジタルテクノロジー展」に共同出展する。期間は4月6日まで。

3

 展示会では8K動画を利用したVRコンテンツの例として、旭酒造の日本酒「獺祭」の蔵を見学できるコンテンツを提供する。8K動画のVR再生を「Vive Pro」で一般に向けて公開するのは初めてだという。今回の展示はVRヘッドセット「HTC Vive」の上位機種「Vive Pro」を用いて実施する。Vive Proは解像度が現行モデルのHTC Viveから78%アップしており、高精細のVRが楽しめる。

 アルファコードはこれまで安全教育や営業支援、観光支援のためのVRコンテンツを多数制作。今回のコンテンツは「さらに没入度を増した企業アピールが可能」だという。