堂々の第1位は、カルビーの「じゃがりこサラダ」60g×12個パック(1443円)。「『味』『食感』『食べやすい』の三拍子です。まさに日本を代表するスナック菓子」「ビーフジャーキー1袋買う値段で12個買えると思えばぜんぜん高くない」といった評価の声が集まる。中には、「妻のために購入。食べ過ぎて太らないか心配」といった声まであった。

 上位20位を見渡すと、11商品がカルビーの商品でまさに独壇場。味こそ違うもののすべてポテトチップスで、スナック菓子界の“王者”としての貫禄を見せつけている。

 異彩を放っているのは、米国発の会員制倉庫型卸売小売チェーン「コストコ」のオリジナル商品、「カークランド」の商品だ。塩味が強く、厚めで食べ応えがあるとして、男性の人気が高い模様。ポテトチップス、ポップコーンなど3商品がランクインしている。

【アマゾン スナック菓子ランキングトップ20】はこちら