【巣鴨中学校・巣鴨高等学校】第一線で活躍する英国人講師を招聘した サマースクールで、生徒の心に火を点ける

巣鴨中学校・巣鴨高等学校

第一線で活躍する英国人講師を招聘したサマースクールで、生徒の心に火を点ける

著者・コラム紹介

高い進学実績を持つ巣鴨では、グローバル時代を見据え、国際語である英語の素養を重要視している。昨年度からは英国のエリート講師たちを招聘して、同校オリジナルのサマースクールを開催、世界を舞台に活躍できる人材の育成を図っている。

巣鴨中学校・巣鴨高等学校
岡田英雅国際教育部 部長

 巣鴨学園では世界を舞台に活躍できる人材を育てるため、英語力だけでなく異文化を実体験で学べる「海外体験学習制度」を設けている。その一つが2002年から実施されている、世界屈指の名門である英国イートン校で英語と文化を学ぶ「イートン校サマースクール」だ。首都圏の男子校では巣鴨学園だけが参加を認められ、これまで参加した生徒たちは、英語のコミュニケーション力はもちろん、異文化を理解する幅広い視野、創造力、協調性を身に付けてきた。 

 その体験をもっと多くの生徒たちに体験してもらいたいとの思いから、昨年度から国内での独自のプログラム「Sugamo Summer School」をスタートした。

 夏休み中の5泊6日の日程で、場所は長野県にある巣鴨学園蓼科学校。参加者は中2と中3の希望者計40人で、講師には、オックスフォード大学やケンブリッジ大学を卒業して第一線で活躍している若手の英国人6人を招聘した。巣鴨中高の国際教育部部長を務める岡田英雅教諭は、「このサマースクールの特徴は、6人の魅力的な講師たちの強みを生かしたオリジナルのカリキュラムを組んだこと。英語ができれば“こんな楽しい世界とつながれる”ということを生徒たちに気付かせ、英語を学ぶモチベーションを高めたかった」と説明する。

多彩な講師陣と接し、英語を通して幅広い能力を養う

長野県の巣鴨学園蓼科学校で行われた「Sugamo Summer School」。魅力的な英国人講師たちのオリジナルカリキュラムが生徒たちを魅了、英語学習への意欲をかき立てた

 英国人講師たちの得意分野は多種多様。例えば歴史の講師は、英国と日本の城や王制の違いについて講義を行った。女優・歌手でもある講師は、学園ドラマを題材にしたミュージカルを生徒たちに演じさせ、エモーショナルリテラシー(他者の感情を理解する能力)の獲得に挑戦した。現役の外交官である講師は、良い国家リーダーの条件とは何か?について生徒たちとディスカッションを繰り広げ、別の講師は英国のスポーツであるクリケットを指導し、ルールを一から教えながらゲームを実践した。

 「講師たちには、自分が挫折からどう立ち直ったかについての講義も依頼。生徒たちは一流の経歴を持つ講師たちにも、挫折する時期があったのだと共感し、それによって講師と生徒たちの距離がぐっと縮まりました。プログラムには英文法の授業などは一切なく、あくまでコミュニケーションを促進することが主眼。スクールを終えた生徒からは“先生ともっと会話ができれば楽しいだろうなと思えた”などの悔しさや“将来は国際的な舞台で仕事をしたい”などの感想があり、生徒の心に火を点けられたのではないかと考えています」と岡田教諭は手応えを語る。今年度は7人の講師で計50人の生徒が参加する予定だ。

 質実剛健の校風で、高い進学実績を持つ巣鴨学園。世界のトップエリートと寝食を共にする6日間のプログラムは、同校の生徒たちに鮮烈な刺激を与えている。


[PR]

DOLトップへ

学校データ

巣鴨中学校・巣鴨高等学校

最寄駅
JR山手線「大塚」「池袋」、JR埼京線「板橋」、都電荒川線「巣鴨新田」、東武東上線「北池袋」、東京メトロ丸ノ内線・有楽町線「池袋」、東京メトロ有楽町線「東池袋」、都営地下鉄三田線「西巣鴨」

所在地
〒170-0012
東京都豊島区上池袋1-21-1

TEL
03-3918-5311

URL
https://sugamo.ed.jp/

中高一貫校・高校 本当に子どもの力を伸ばす学校 特設サイトへ


DOL plus

「DOL plus」

⇒バックナンバー一覧