稟議書サンプル
【CASE1】パソコン買ってください

------------------------------------------------------------------

(稟議第123号)

稟議書


起案日:平成○年5月20日     起案部署:営業課 
決裁日:平成 年 月 日    担当者:石田弘士

件名:営業課パソコン増設について

掲題の件につき、ご承認いただきたくお願いします。

希望機種:PFM310(M社製)

台数:5台

価格:1台175,000円(計875,000円)

購入時期:6月下旬

理由:
営業課では、営業事務課の顧客データを課の3台のパソコンで開き、日々の営業活動に活用しているが、現在、他の目的でのパソコン利用頻度も高くなってきたため、順番待ちで資料が遅れるなどの支障が発生しており、早急に解決が望まれる。この機会に事務部門と同様、1人1台体制になるよう、パソコンの増設をご承認いただきたい。

資料:4月20日~27日の営業課パソコン利用状況調査
PFM310パンフレット

以上

------------------------------------------------------------------

【この文例のポイント】
 なぜ必要か、どのような支障が発生しているのか、具体的に訴えることが必要。利用状況を数値で読み取れるような資料をつけることで、アピール度が高くなる。