[28日 ロイター] - フェイスブック<FB.O>傘下の写真共有アプリ大手インスタグラムで一部利用者に障害が発生した問題で、同社は問題が解決し、サービスが全面復旧したと発表した。

ただ、影響を受けた利用者数や地域は明らかにしていない。

不具合リポートサイトのDownDetector.comによると、障害は0021GMT(日本時間午前9時21分)ごろ発生。ピーク時には3万2000件以上の報告が寄せられたという。ただ、その後は急速に減少し、約500件程度となった。

*内容を追加しました。