男がどこか憧れるものを
「疑似体験」させる動画

 アウトドアだけでなく、旅系の動画もおじさんユーチューバーの活躍が多いジャンルといえる。実はそこにも「疑似体験」や「没入感」があるのかもしれない。

 実際、旅系のユーチューバーは若手から高齢まで数多くいるが、おじさんユーチューバーを見ると、旅の中で企画やイベントをあまり用意せず、じっくりと旅先の様子や道中を見せるケースが目立つ。

 例えば、世界的に有名な旅系ユーチューバーのチャンネル「Fun For Louis」は、登録者数が200万人超という人気を誇る。この男性は何年にもわたり世界中を旅しているが、動画を見てみると、本当に旅人がじっくりと各地を楽しむ様子が映されている印象だ。テロップや編集も非常に少ない。

 全編英語なので何を話しているかよくわからないが、それでもなぜかずっと見てしまう。

「見ていてすごくテンションが上がるということはないけど、寝る前にじっくりぼんやり見ていると、その土地を知れるし楽しめる。だから飽きずにずっと見続けられるし、自分も少しだけ旅気分を味わえる」(32歳女性・事務)

 さらに、疑似体験という意味では、「男がなんとなくやりたいけど、現実的にはなかなかできないこと」もあるはず。それを“体現”するおじさんユーチューバーもいる。

 例えば「車中泊」だ。チャンネル登録者数およそ10万人の「埼玉の仙人」は、軽トラをDIYでキャンピングカーに改造し、各地で車中泊を敢行。その模様を載せている。他のジャンルの動画もあるが、コメント欄を見ると車中泊シリーズが「一番好き」という声も多い。

 行き当たりばったり、各地で車中泊を楽しむ。「一度はやってみたい」と思った男は多いのではないだろうか。ただ、現実的にはなかなか難しい。それを疑似体験できているとも言えるだろう。