当時もこれで結果を出したし、今でもこのノウハウは重宝している。

 トップ営業マンの方からすれば私は赤の他人。その他人である私に対して具体的な方法を教えてくれたのである。

 本当にうれしかったことをよく覚えている。

 その後も機会があるたびに、トップにランキングされる方たちに質問した。その多くの方が惜しげもなく、「秘訣」を教えてくれたのだ。

「中間よりちょっと上の人」は
教えてくれない

 この経験から「トップ営業マンはうまく行った方法を話したがっている」ということを学んだ。

 ただし、注意点がある。

 それは「中間よりちょっと上の人」は教えてくれないということである。

 イメージでいうと100人中、30~40位くらいの人はノウハウをひた隠す。どんなに聞いても「それは教えられない」と拒否される。逆にトップ3くらいの方たちは惜しげもなく披露してくれるものだ。

 これは私自身にも経験がある。

 私は7年間ほどダメ営業マンとして苦悩してきた。その中で営業レターという手紙でお客様をフォローする方法を発見し、この方法によりその後4年連続トップ営業マンになることができた。