トランプ米大統領は、安倍晋三首相と首脳会談
5月27日、令和時代の初の国賓として来日しているトランプ米大統領は、安倍晋三首相と首脳会談を行った。都内で会談に臨む両首脳。代表撮影(2019年 ロイター)

[東京 27日 ロイター] - 令和時代の初の国賓として来日しているトランプ米大統領は27日、安倍晋三首相と首脳会談を行った。両首脳は、北朝鮮問題を含む防衛分野での認識が一致していることを強調した。

 他方、通商問題ではトランプ大統領が8月中に何らかの合意を発表すると言明。環太平洋連携協定(TPP)には縛られないとも強調し、日本側に強い圧力をかけたことをうかがわせた。安倍首相は交渉加速で一致したと述べるにとどまり、貿易不均衡の是正をめぐり、日米間に大きな「温度差」が存在していることを鮮明にした。

 日米首脳会談は冒頭、首脳同士の会談が予定時間を超えて行われ、続いて少人数の会合、両国の主要閣僚なども参加したワーキングランチが行われた。