そんな声もある中、対策に向けて一歩踏み出した新しい動きがあります。皆さまの地域の参考にしていただければと思います。

上限60万のブロック塀撤去補助金で
個人の支出額0になることも可能な田野町

 まずは、こちら。高知県安芸郡田野町。

 田野町はHPで「四国一面積が小さくて、四国一魅力的な町」として紹介されています。

 風光明媚な場所ですね! そして、こちらが田野町のハザードマップ

 太平洋に面した高知県では、南海トラフ地震が起こった際の津波到着時間が早いと想定されています。田野町の沿岸部でも、5分以内に津波が到着する場所もあります。でも、高知県の防災の取り組みは、全国でも最先端であるものも多いです。行政も地域の方も企業もわが事として真剣に考えているからでしょうか、最新防災情報というと、これも高知発? というケースは結構あります。