ZAi ONLINE SPECIAL SITE
ZOL plus
2019年7月26日

松井証券取引手数料0円で始めよう!
超オトクな株主優待ライフ

2

優待商品の画像が豊富で楽しく検索できるツール

 30万円以下や10万円以下で買える株主優待銘柄を探すには、松井証券のウェブサイトにある「株主優待 検索」ページが便利だ。優待内容(カテゴリ)からはもちろん、最低投資金額や権利確定月などの条件を指定して検索することができる。

 検索結果画面には、優待商品の画像も表示されるので、何がもらえるかイメージしやすい。スマホからもチェックでき、仕事の合間にサクッと検索することも可能だ。

 もう少しレベルアップして、銘柄選択の条件に配当利回りやPER(株価収益率)、PBR(株価純資産倍率)などの株価指標を加えたい人は、「QUICK情報」の銘柄スクリーニング機能がオススメ。松井証券に口座開設すれば、本来は有料の同情報を無料で使える。

口座開設はこちらから

現物取引、信用取引、NISA口座の取扱商品は、価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、信用取引は差入れる委託保証金額の約3.2倍まで取引ができるため、損失額が差入れた保証金の額を上回る可能性があります。
株式取引の委託手数料はインターネット経由の場合1日の約定代金の合計により決定し、100,000円が上限です。NISAの株式取引の委託手数料は、インターネット経由の場合無料です。信用取引の弁済期限の前営業日までに建玉が決済されなかった場合、お客様の口座において当社の任意で当該建玉を決済します。その際の手数料は、約定代金×1%(最低20円)です。手数料表示はすべて税抜です。信用取引は、買付けは買付代金に対する金利、売付けは売付株式等に対する貸株料がかかります。信用取引は、その他、品貸料(逆日歩)、管理費、名義書換料、権利処理手数料が発生する場合があります。委託保証金は取引額の31%以上、最低30万円が必要です。委託保証金の種類、委託保証金率および代用有価証券の掛目は当社独自の判断によって変更することがあります。制度信用取引と無期限信用取引では、返済の期限等についてそれぞれ異なる制約があります。無期限信用取引は、合併や株式分割等の事象が発生した場合や、株式の調達が困難となった場合等に返済期限を設定することがあります。NISA口座で買付けできるのは同一年に一つの金融機関に限られます(金融機関等を変更した場合を含む)。松井証券のNISA口座での取扱商品は上場株式、ETF(上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)、株式投信等です。NISA口座の損失は、税務上ないものとされ、他の口座の利益と通算できません。NISA口座保有分の上場株式等の配当金等は「株式数比例配分方式」で受け取った場合のみ非課税となります。NISA口座における非課税投資枠の未使用分は翌年以降へ繰越しできません。当社WEBサイトの上場有価証券等書面、契約締結前交付書面、目論見書、取引規程、約款、取引ルール等をご覧いただき、内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお申込みください。口座基本料は個人の場合には原則無料です。※各種書面の郵送交付には、年間1,000円(税抜)をご負担いただく場合があります。

松井証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第164号
加入協会名:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

[PR]

松井証券

〒102-8516
東京都千代田区麹町1-4
半蔵門ファーストビル6階

電話番号: 0120-941-781
受付時間/平日8:30〜17:00