ベトナム 2019年12月6日

ベトナムでコワーキングスペース活用の勧め

共有作業スペースが広いところを選ぶ

 コワーキングスペースによってドロップイン利用に対するスタンスが違う点も要注意だ。コワーキングスペースは、レンタルオフィス(個室)を併設しているところが多い。私が一度利用したことがあるコワーキングスペースでは、床面積の9割くらいはレンタルオフィスで、ドロップインで使えるのは入り口に置かれた長机1つだけ。そこはレンタルオフィス入居者の休憩所のようになっていて、昼休みになると食事をする人がやってくる。仕事がしづらく、結局、半日使っただけで外にでてしまった。

 また別のコワーキングスペースでは、私がドロップインの利用開始時刻である9時ちょうどに入室したときには、既にほぼ満席になっていた。共有スペースの机は30人分くらいあったにもかかわらずである。疑問に思ってスタッフに尋ねたところ、長期契約をしている人は24時間利用可能なので、朝8時頃から続々とやって来る。それらの人たちで埋まってしまったそうだ。

 カフェでも、人気のある店は満席になる点は同じだが、コワーキングスペースは、一度満席になるとなかなか空席は出ない。もっとも、現在のペースでコワーキングスペースが増え続けると、こういう不便は解消されるかもしれない。

休憩用のスペース【撮影/中安昭人】

コワーキングスペース探しに仲介サイトを利用しよう

 私は、これまでベトナムで30カ所以上のコワーキングスペースを利用している。その経験を踏まえて、利用上のコツのようなものをお伝えして、この記事を締めくくりたいと思う。

 まずどうやってコワーキングスペースを探すか。ホテルを探す時にはホテル予約仲介サイトがあるように、コワーキングスペースに関しても仲介サイトがある。いろんなコワーキングスペースを横断的に調べることができるので、まずはこれを見てみよう。

 「Coworking space Vietnam」というキーワードで検索をするといろんな仲介サイトが出てくる。私が時々利用するのは以下のサイトである。170か国、1万3000か所以上のコワーキングスペースを掲載しているそうだ。東京のコワーキングスペースも100か所以上掲載されている。表記は英語で、ここを通して予約をすることも可能だ。

【coworker】https://www.coworker.com/

 コワーキングスペースはフェイスブックなどのSNSにページを持っているところが多く、それを経由して直接連絡する方法もある。私が利用したところは、いずれも英語で対応してくれ、営業時間中であれば返信も30分〜1時間だった。

 仲介サイトを使うメリットは探しやすさだけではない。コワーキングスペースの中には「1カ月以上の長期契約のみ」をうたっているところもある。ところがそういうところでも、仲介サイト上で「1日利用券」を販売していることがあるのだ。「ここを使ってみたいな」というコワーキングスペースが「ドロップイン不可」となっていても諦めず、仲介サイトをのぞいてみよう。

 ドロップインは基本的に1日単位だが、「KAコンセプト」というコワーキングスペースは半日という設定がある。4時間利用で料金は9万ドン(約450円)。飲み物2杯の料金が含まれる。1日(9時~22時30分)利用の場合は18万ドン(約900円)で、飲み物3杯が込みだ。「Wor.Kafe」はカフェとコワーキングスペースのいいとこ取りをしたような店で、こちらは1時間単位での利用も可能だ。料金は5万ドン(約250円)。1日利用は15万ドン(約750円)となっている。

 複数日数分の利用料金を一度に払うと、割り引きをしてくれるところもある。ちょっと驚くのは、ホーチミン市内で3つのコワーキングスペースを展開している「CirCO」のHaong Dieu(ホアンディエウ)通りオフィスのサービスだ。金曜日には通常15万ドン(約750円)の利用料金が5万ドン(約250円)になる。12月時点でスタッフに確認したところ「期間限定ではなく、しばらくは続ける予定」とのことだった。また同オフィスは、毎週月曜日には無料で朝食を提供している。

KAコンセプトの作業スペース【撮影/中安昭人】
CirCO・ホアンディエウ通りオフィスの作業スペース【撮影/中安昭人】

 最後に利用時のマナーについて。備え付けの食器を使ったら自分で洗う、退出時には机の上を片付けるなど、みんなが気持ちよく使えるように心がけたい。

<資料:ベトナム国内で複数のコワーキングスペースを運営している主な業者>
【Circo】https://circo.co/
【Dreamplex】https://dreamplex.co/
【Hive】https://thehive.com.vn/
【Toong】https://toong.asia/
【UP】https://www.up-co.vn/

(文・撮影/中安昭人)

発売即重版決定! 幸福の「資本」論(橘玲著) 好評発売中
筆者紹介:中安昭人(なかやす・あきひと)
1964年大阪生まれ。日本での約15年の編集者生活を経て「ベトナムスケッチ」(現地の日本語フリーペーパー)の編集長として招かれ、2002年7月にベトナムへ移住。その後独立し、出版および広告業を行なう「オリザベトナム」を設立。 2000年に結婚したベトナム人妻との間に娘が1人おり、ベトナム移住以来、ホーチミン市の下町の路地裏にある妻の実家に居候中。


作家・橘玲の切れ味鋭い見解が毎週届く!
有料メルマガの
無料お試し購読受付中!
お試しはこちら

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。