ロータス「エヴァイア」

エヴァイアLOTUS CARS

 まさかロータスから、EVハイパーカーが登場するなんて思っても見なかったかもしれません。ですが、モデル名「エヴァイア」として登場します。

 エアロダイナミクス性能を追求したデザインで、他のロータス車と変わらないデザインに見えます。ロータスの純粋で妥協しない走りを、同じように実現できているのか期待で胸が膨らみます。

 ちなみに、EVパワートレインのモーターは4機搭載され、合計で2000psのパワーと173.4kgmのトルクを引き出すとのこと。ロータスによれば、2000psのパワーは量産車としては世界最強ということ。0~100km/h加速3秒以下、0~300km/h加速9秒以下、最高速320km/h以上というパフォーマンスを可能にするとのこと。また生産に関しては、2020年5月から英国ヘセルの工場で限定130台を予定しているということ。これは目が離せません。

BMW「M2 CS」

M2CSBMW

 スパイショットやニュルブルクリンクでのテスト走行の動画が撮影されてから、およそ数カ月。ついにBMWが、2019年11月初めにハードコアな「M2 CS」を公開しました。

 444馬力で軽量のコンポーネント、MTも可能とあって、これまでで最も楽しい「M2」になることは間違いなしです。

Source / Road & Track
Translation / Yuka Ogasawara
※この翻訳は抄訳です。

ポルシェ、テスラ…2020年まで待ちきれない「期待のクルマ」11選