[リュブリャナ 9日 ロイター] - 安川電機<6506.T>はスロベニアの新工場に2000万ー3000万ユーロ(2200万ー3300万ドル)を投資する方針だ。同国のポチバルセク経済相が9日明らかにしたもので、採用規模は2022年末までに155人程度とみられている。

安川電機は9日、南部コチェービエに工場用地を取得した。同社はすでにスロベニアで産業用ロボットや関連部品を生産している。

経済相は声明で「スロベニアの安定的かつ刺激的で開発に適した環境が認められたという強力なメッセージになる」と述べた。

安川電機からのコメントは得られていない。