[上海 27日 ロイター] - 中国インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)<0700.HK>は27日、社員に対し、2月7日まで在宅で勤務するよう指示したことを確認した。

新型コロナウイルスへの感染拡大を防止するため。

* (見出しの脱字を補いました。