[ロンドン 27日 ロイター] - 英国のジョンソン首相は27日、次世代(5G)通信網の構築で中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]が果たす役割について、英国の国家安全保障が損なわれず、かつ英国民が恩恵を受けられるような決定を行うと述べた。

ジョンソン首相は28日に担当閣僚らとの会合を開き、ファーウェイ製品の除外、もしくは制限などの是非について決定する。

この件について関係筋はロイターに対し、英政府当局者が5G通信網構築に当たりファーウェイの役割を限定するよう提案していると明らかにしている。