ドナルド・トランプ大統領に対する米上院の弾劾裁判は、検察官役を務める下院の民主党議員(弾劾管理人)とトランプ氏の弁護団による計6日間の冒頭陳述を終え、29日、質疑応答に移った。以下にこれまでの経過と次に何が起こるのかをまとめた。 <highlight type="BOLD">1. 裁判手順めぐる攻防</highlight>1. 裁判手順めぐる攻防  米議会下院から送付された弾劾訴追決議を受け、上院で21日、弾劾裁判が始まった。初日は裁判手順について長時間議論され、民主党の修正案が何度か否決された後、共和党が提案した手順変更が採決で認められた。