新興国投資 2012年4月17日

熱いぜカンボジア! 4月18日に株式市場がスタートミャンマー、ベトナムよりカンボジアが有望な理由

水道公社のIPOを手にした日本人も少なくない!

 その証拠に、ブックビルディングに参加したのは6~7割が外国人投資家だったということです。新規公開株は申し込み数に応じて公平に配分されました。配分比率は3.77倍であったと発表されています。

 どんな国の人が買ったのかと言うと、中国、日本、韓国、マレーシア…。日本人がしっかり2位に入っています。いち早く目を付けてブックビルディングに参加した、フロンティア投資家が思いのほかたくさんいたようです。とはいえ、売り出された株式は発行済み株式数の15%、16億6400万円ですから、そんなに"大勢"というわけではありません。

プノンペンのランドマーク、左はVattanac Capital 右は証券取引所が入っているカナディアタワー(Photo:©WorldStock.JP)

 上場日は4月18日。取引は9時と11時30分の1日2回、板寄せ方式で実施されます。値幅制限は通常は5%ですが、上場時は90~150%の間とされています。プノンペン水道公社の初値がいくらになるのか、目が離せません。

 カンボジアではこれから「テレコムカンボジア」「シアヌークビル港湾公社」の上場予定があり、IPOは今回と同じ手順で実施される見通しです。現地へ赴き口座開設の手続きをするのが基本ですが、日本から郵送で申し込む方法もあります。具体的な手順は、次回「後編」でご説明したいと思います。お楽しみに!

(後編に続く)

(構成/渡辺一朗)

<取材・執筆>
木村昭二(きむら・しょうじ)
慶應義塾大学卒業。複数の金融機関、シンクタンク等を経て現在はPT(終身旅行者)研究家、フロンティアマーケット(新興国市場)研究家として調査・研究業務に従事。日本におけるPT研究の第一人者。


幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。