新興国投資 2012年6月19日

世界最大級の石炭会社がまもなく上場
モンゴル株が本気を出すのはこれからだ!フロンティア投資の第一人者・木村昭二がモンゴルへ飛んだ!

赤ちゃんからお年寄りまで全国民が株をもらえる?!

 タバントルゴイの上場は、現地でも大変な話題になっています。なぜなら同社の株は、赤ちゃんからお年寄りまで、国民にすべからく配布されるからです

 モンゴルは1991年に、社会主義から資本主義に変わりました。その時、国家総資産の44%を「バウチャー」と呼ばれるクーポン券として国民全員に配布し、国営企業を民営化したのが同国の証券市場の成り立ちです。

 タバントルゴイの場合、上場に際し市場で売り出される株数は全体の29%です。残る71%のうち51%は政府が継続所有、20%は国民に配布されることになっています。仮に時価総額が106億ドルになったとすると、278万人の国民はそれぞれ763ドルずつ資産を手にすることになります

 モンゴル人の平均月収は130ドル程度と聞きますので、経済効果はいかばかりか!? そして、タバントルゴイの持つ炭鉱とはどれほどのものか!?  さっそく現地へ行って、見てきました!

6年ぶりのモンゴル、経済成長は順調だった!

 実は、筆者がモンゴルに証券口座を開設したのは06年のこと。「モンゴルに証券市場があるらしい」と聞き、同国最大の証券会社BDSec社に問い合わせたところ、口座開設申込書とパスポートのコピーをFAXしただけで口座が開設できてしまいました。いきおいお金も振り込んだのですが、騙されたのではないかと不安になり、現地へ飛んだのでした。

 あれから6年、都市部には真新しい高層ビルが建ち、通りにはお洒落なホテルやブランド店が並び、かつては見なかった大渋滞も発生していました。経済は確実に発展しているようです。

人々が行き交う、ウランバートルの街中 (Photo:©WorldStock.JP)

かつては閑散としていたモンゴル証券取引所は、ロンドン証券取引所と提携して、近代化が進んでいました。600社近くあった上場企業も、337社まで整理されました。一方で、証券会社は昨年34社から78社に増えるなど、同国で投資熱が高まっていることがうかがえます。

 さて、世界最大の埋蔵量を誇る石炭鉱床と言われても、適当な荒野を指して「この下だ」というのでは投資意欲もわきません。そこでBDSec社の人にお願いし、特別に現地を見せてもらうことになりました。

次のページ>> 世界最大級の石炭鉱区


幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。