成功者たちの成功法のエッセンスを学ぶ

 今までは、自分のお金を相場(マーケット)に投資し、損をしながら失敗から学ぶということしかできなかったものが、この株式投資の学校のおかげで、成功者たちの成功法のエッセンスを体系的に学ぶことができるようになりました。

 その株式投資の学校で教えているそうしたエッセンスを一冊の本にまとめることになり、この出版が決まりました。

 これを読むことが、株で儲けるための一番の近道と思っています。損失も最大この書籍代なので、リスクも限定されているはずです。

意外と知らない株のこと

 1949年に東京証券取引所が生まれて、60年以上が経つ。私たちの多くは株式会社に勤め、株式会社が造った家や商品に囲まれて生活しています。そんな、身近にある環境なのに、実は、私たちは「株」のことをよく知らない。「投資」と「投機」の違いもよくわからないまま大人になっていくのです。

株を学ぶメリット

「株」を学ぶことで、私たちの生活にプラスになることが3 つあります。

 1つ目は、「世の中を俯瞰して見ることができる」ということ。

 私たちの生活や行動のほとんどが、お金とリンクしている。その証拠に、流行っている商品を作ると、お客さんが行列し、販売店に利益が出て、メーカーにも利益が出て、株価が上がる。その関連会社の株も上がる、という流れが見えてくるようになるのです。

 そうなると、世の中で起こっていること、見聞きすることが全て「自分ごと」としてとらえることができるようになり、日本経済から世界経済にまで興味を持ち、知的な自分が育つのです。

 2つ目は、「会社の経営に参加できる」ということ。

 株を持った私たちは、株主となり株主総会に参加し、持株数に応じた議決権を行使することができるようになります。