中国 2020年6月19日

【緊急レポート】中国で15年ビジネスしてもわからなかった
中国人と中国社会のリアルが、コロナを通して見えてきた!

中国の友人たちとの会話から感じた中国の実行力の背景

インタビュー対象:
Aさん(中国共産党四川省地方政府の若手幹部)
Bさん(中国四川省成都市著名大学の教授(博士))

私 「ちょっと日本で、中国社会の新型コロナに関する対応というか、そういう文章を書こうと思うんだけど、いろいろ教えてくれない?」
B 「今回の中国政府の対応の優秀さ? ステイホームの徹底ぶり? ネット販売の大幅な増加? なにが知りたい?」
A 「そんなことより、佐々木希のニュースのほうが面白くない?(笑)」
B 「(あっさりと下世話なネタフリをかわして)まあ、真面目な話をすれば、今回のコロナは私にとってものすごく深い印象を与えたんだけど、それは、中国の社会の上から下まですべての組織を総動員した組織能力だな」
私 「結局、どの組織が機能したの?」
A 「共産党組織……」
B 「もっと言えば、共産党組織の厳格な組織構成かな」

私 「共産党のどういう組織構造が、トップから一家庭まで影響を及ぼすことができるの?」
B 「中国には、各レベルに分かれた政府構造があって、中央政府→省政府→市政府→区政府→街道辨→(ここから下のレベルは政府ではなく市民自治組織)社区→小区責任者→(居住マンション)棟別責任者で、社区以下の組織はグリッド(格子)型管理になっている」
A 「まあ、実行力という意味では世界一だろうな」
私 「けどさ。常日頃、腐敗や怠慢を批判されている中国政府が、なぜ今回(だけ?)こんなに強い実行力を発揮できたんだろうね?」
B 「中国の政府に問題が多いことは確かだが、決定した政策を実行するという点に限れば、絶対的な一貫性がある。中国にはこんな言葉があるんだよ。“上からの政策は、下は間違いなく倍にして実行”(上級的政策、下級一定要加倍完成)」
私 「私の15年の経験からしても、中国の政治は、実行面になると確かに一貫して、良くも悪くも必ず政治目標を達成するよね」
A 「(15年じゃなく)数千年……」

B 「全人代の会議でも、“習近平新時代中国特色社会主義思想”と指導について“4つの意識”と“4つの自信”が語られただろ。これを徹底して一貫性をもって国全体で実行しているわけ。中国の政治には、現実的な問題としてまだ課題が多いのは間違いないが、批判の対象は地方政府やより現場に近い政府であり、中央政府に向けられたものじゃないんだよ」
A 「中国のこうした政治思想教育、政治的な知恵、政治的なやり方が肝要なんだよ」
B 「理想や理論ではあるが、これらが国家統一に一定の貢献をしていて、多くの国々ではなかなかできないことじゃないかな。日本人がどれくらい安倍首相を信じ、アメリカでどれくらいトランプが信じられているのかはわからないけど……」
A 「けど、俺たちは習近平主席を信じているし、中国共産党を堅く信じている」
私 「それって本心で言ってるの?」
B 「真剣だよ」
A 「俺たちは、毎日こうして勉強しているのさ。これ中国では“入脳入心”というんだよ」

習近平思想を毎日学んでいる手書きノート【撮影/金伸行】

私「いや、ありがとう。現代中国の実行力の強さの背景にあるものが見えたよ」

 上記の会話は、WeChatのグループチャットだったが、これまであまり政治的な話をしたことがなかったので、かなり新鮮だった。

WeChatのグループチャットを使っての会話【撮影/金伸行】

 このやり取りで、私のここ数年の疑念が確信に変わったような気がした。ここ5年くらいの中国は激変といってよい。WeChatで国民全体がコミュニケーションを始め、バスの中でも、オフィスでも、トイレでも、どこもかしこも音声メッセージだらけ。年に1回のお年玉(新年紅包)がWeChatPay電子化されたと思ったら、シェアリングエコノミーの最先端を走り始め、あっという間に本家のUberを買収し、勢いづいて、自転車のシェアリングで中国中が自転車で溢れかえった。

 時を同じくして、外卖(ワイマイ)と呼ばれるデリバリーが社会全体を包み込み、デリバリーの自転車が町中を走り回る。このスピード感には心底痺れるところがあるし、中国と中国人のスピード感に翻弄されることもある。


作家・橘玲の切れ味鋭い見解が毎週届く!
有料メルマガの
無料お試し購読受付中!
お試しはこちら

次のページ>> 中国経済驚きの回復力


幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。