「自ら考え、自ら学び、自ら行動する」
自念自動の精神が息づく伝統校

日本女子大学附属中学校・高等学校

自治活動は勉強と並ぶ中学生活の柱。学校生活の運営に生徒が主体となり取り組む

「自ら考え、自ら学び、自ら行動する」‥‥これは本校の、100年以上続く教育理念です。東京ドーム6個分の広大な敷地から実際に動植物を採集するなど年間40回以上の実験を行う理科、穏やかな心と集中力をもって自ら音を作り出す3年間必修のヴァイオリン、文庫本を丸ごと一冊味わうことで作品への理解を深め、スピーチの発表によって自己を見つめると同時に友人を知る国語など、それぞれの教科が、なるべく本物に触れつつ独創的な授業を行っています。

 また本校は、学校教育に自治活動を取り入れた最初の学校といわれており、生徒自らが企画し、運営を行う機会が多くあります。自分の意見を発表し、友人の意見を聞きながら話し合いを重ね、時には失敗をして、試行錯誤を繰り返しながら皆で一つのものを創りあげていく‥‥この経験こそが、社会に出てから存分に発揮される本校卒業生の「本物の力」の源となっています。(日本女子大学附属中学校・高等学校)

日本女子大学附属中学校・高等学校
http://www.jwu.ac.jp/hsc.html
TOP