「LINE FX」の特徴やメリット(取引単位・スプレッド・専用アプリの機能など)を詳しく解説! 小田原ドラゴン「LINE FX」トレード体験記(第1回)
    

<Branded content>

小田原ドラゴンがLINE FXでFXを再開!
1600万円を溶かした苦い過去を振切れるか!?

2020年12月23日公開 【第1回】
<Branded content>
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

かつてFXで1600万円の損失を出した漫画家の小田原ドラゴンさん。その傷もようやく癒えた2020年冬、再びFXに挑むことに。取引するのはLINE FX。そう、あのLINEグループのFX部門だ。どんなサービスを提供しているのか、さっそくチェックしていこう!

「LINE FX」のFXトレード体験記(第1回)FXをするきっかけは?
「LINE FX」のFXトレード体験記(第1回)LINE FXでリベンジを決意!
「LINE FX」口座開設はこちら!

LINE FXは1000通貨から取引できる!
FX初心者でも始めやすい!!

 かつて1600万円を溶かした小田原ドラゴンにZAi編集部スタッフはささやいた。再びFXをやってみませんか、と。もちろん今回は無茶なトレードはなし。少額からコツコツ稼いでみては、という提案だ。利用するのはLINE FX。

 野村證券を傘下に置く野村ホールディングスとLINE Financialが共同で開発し、2019年にサービスを開始したLINE証券。LINE FXはそのFX部門で、2020年3月より稼働。12月19日に大幅なリニューアルを行い、サービスを拡充させた。

 取扱い通貨ペアは、13増えて23通貨ペアに。1000通貨から取引でき、業界最狭水準のスプレッドを誇る。例えば、米ドル/円は0.2銭、ユーロ/円は0.5銭、ユーロ/米ドルは0.4pipsなど、FX専業会社にも負けない低コストだ。

 また、スワップポイントも業界最高水準。高金利通貨の代表格であるトルコリラ/円は24円/日、南アフリカランド/円は74円/日となっている

*2020年9月7~11日の1日あたりの平均数値。トルコリラ/円は1万通貨、南アフリカランド/円は10万通貨あたり。

※通貨ペア・スプレッド一覧はこちらを参照

LINE FXの専用アプリがますます高機能に!
チャートを見ながらの注文も便利に!

 LINE FXには専用のスマホアプリが用意されている。ダウンロードすれば無料で使用可能。こちらも大幅リニューアルが行われ、より使いやすく生まれ変わった。多彩な注文方法、人気のテクニカル指標を揃え、配色もカスタマイズできる高機能チャート、さらにマーケット情報も充実させるなど、投資家の収益アップにつながるさまざまな工夫が施されている。

 なかでも注目したいのがチャートを表示させながら、クイック注文できること。クイック注文画面からチャートを表示させることも、チャート画面からクイック注文を表示させることも、どちらも1タップでOK。チャンス! と思ったらすぐにトレードできる機動性がうれしい。もちろん横表示も可能だ。

* 新規や決済を選ぶことなく、1画面で「買」「売」のボタンを押して発注できる注文方法。

チャート+注文画面で機動的に売買できる!
クイック注文画面の右上に新たに設置されたチャート表示ボタン。これをオンにするとスマホ上部にチャートが表示され、値動きを見ながらトレードできる。
クイック注文画面の右上に新たに設置されたチャート表示ボタン。これをオンにするとスマホ上部にチャートが表示され、値動きを見ながらトレードできる。
チャート画面からもワンタップでクイック注文画面が表示される。スマホの横回転で横表示も可能。見やすく、使いやすい。

LINE FXならLINE通知で為替変動を教えてくれて
為替のトレードチャンスを逃さない!

 LINE FXならではの独自サービスもある。それはLINEとの連携だ。重要な経済指標の予測や結果、市場や通貨の急変などをリアルタイムでLINE通知してくれる。さらに、通知画面の「トレード」をタップすると、そのまま取引画面に遷移。素早く売買につなげることができる。

 この通知機能は以前よりあったが、今回のリニューアルで設定が細かくできるようになった。例えば、通知が届く基準となる変動率は0.01%~10%の間で設定できるようになり、監視期間も1分、5分、15分、30分、60分から選べるようになった。通知される通貨ペアも選択可能で、本当に欲しい情報だけが届く仕様にカスタマイズできる。

 せっかくLINEグループのFXで取引するのだから、これらの機能をしっかり活用したい。きっと収益アップの助けになるはずだ。

経済指標の発表から即トレード!
経済指標の発表15分前に予想値がLINE通知される。左にスワイプすると前回の数値や発表前後でどう動いたかを確認できる。
リアルタイムで経済指標発表結果がLINE通知される。通知画面の「トレード」をタップすればLINE FXアプリの取引画面へ遷移し、すぐに売買できる。
経済指標の発表15分前に予想値がLINE通知される。左にスワイプすると前回の数値や発表前後でどう動いたかを確認できる。
リアルタイムで経済指標発表結果がLINE通知される。通知画面の「トレード」をタップすればLINE FXアプリの取引画面へ遷移し、すぐに売買できる。
「LINE FX」口座開設はこちら!
■LINE FXは1000通貨から少額取引が可能!

2020年12月19日よりLINE FXのスペックが大幅リニューアル。1000通貨から取引できるようになり、取扱い通貨ペアも13増えて全23通貨ペアに!

LINE FXの取扱い通貨ペアとスプレッド(AM9:00〜翌日AM3:00、原則固定・例外あり)*1

通貨ペア

スプレッド

通貨ペア

スプレッド

米ドル/円

0.2銭

豪ドル/米ドル

0.9pips

ユーロ/円

0.5銭

NZドル/米ドル

1.4pips

英ポンド/円

1.0銭

ユーロ/英ポンド

0.8pips

豪ドル/円

0.7銭

ユーロ/豪ドル

1.4pips

NZドル/円

1.2銭

英ポンド/豪ドル

1.4pips

カナダドル/円

1.5銭

ユーロ/NZドル

2.9pips

スイスフラン/円

1.6銭

英ポンド/NZドル

3.9pips

南アフリカランド/円

1.0銭

豪ドル/NZドル

1.9pips

メキシコペソ/円

0.3銭

米ドル/スイスフラン

1.5pips

トルコリラ/円

1.7銭

ユーロ/スイスフラン

1.6pips

ユーロ/米ドル

0.4pips

英ポンド/スイスフラン

2.6pips

英ポンド/米ドル

1.0pips

 

*1 原則固定スプレッドは各営業日「AM9:00~翌日AM3:00」の時間帯で提供(例外あり)。市場の急変時(震災などの天変地異・各国中央銀行の市場介入・その他外部要因)、市場の流動性が低下している状況(米国東部時間午後5時前後・年末年始・クリスマス時期など)や重要指標発表時間帯などにより、スプレッドが拡大する場合があります。

※通貨ペア・スプレッド一覧はこちらを参照

通常スプレッド(AM3:00~AM9:00、例外あり)*2

通貨ペア

スプレッド

通貨ペア

スプレッド

米ドル/円

0.2~3.6銭

豪ドル/米ドル

0.9~4.5pips

ユーロ/円

0.5~5.4銭

NZドル/米ドル

1.4~7.4pips

英ポンド/円

1.0~8.9銭

ユーロ/英ポンド

0.8~6.8pips

豪ドル/円

0.7~5.4銭

ユーロ/豪ドル

1.4~8.4pips

NZドル/円

1.2~7.2銭

英ポンド/豪ドル

1.4~8.4pipss

カナダドル/円

1.5~7.9銭

ユーロ/NZドル

2.9~9.9pips

スイスフラン/円

1.6~8.9銭

英ポンド/NZドル

3.9~10.9pips

南アフリカランド/円

1.0~4.5銭

豪ドル/NZドル

1.9~8.9pips

メキシコペソ/円

0.3~2.9銭

米ドル/スイスフラン

1.5~8.5pips

トルコリラ/円

1.7~7.5銭

ユーロ/スイスフラン

1.6~8.6pips

ユーロ/米ドル

0.4~3.6pips

英ポンド/スイスフラン

2.6~9.6pips

英ポンド/米ドル

1.0~8.9pips

 

*2 通常スプレッドは各営業日「AM3:00~AM9:00」の時間帯で提供(例外あり)。市場の急変時(震災などの天変地異・各国中央銀行の市場介入・その他外部要因)、市場の流動性が低下している状況(米国東部時間午後5時前後・年末年始・クリスマス時期など)や重要指標発表時間帯などにより、スプレッドが拡大する場合があります。

取扱い通貨単位

1000通貨から

高金利通貨ペアのスワップポイント*3

トルコリラ/円

南アフリカランド/円

24円/日

74円/日

*3 2020年9月7~11日の1日あたりの平均数値です。トルコリラ/円は1万通貨、南アフリカランド/円は10万通貨あたりのスワップポイントです。スワップポイントは各国の金利情勢等により日々変動します。プラスからマイナスに転じる場合もあります。一般的には高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買うとスワップポイントの支払いがあります。

注文方法

成行・ストリーミング/指値・逆指値/IFD/IFD-OCO/OCO

「LINE FX」口座開設はこちら!

■次回(第2回)は、12月24日に公開(予定)です!お楽しみに!

■「LINE FX」トレード体験記の記事一覧
【※「LINE FX」トレード体験記第1回はこちら!】
⇒かつてFXで1600万円の損失を出した人気漫画家の小田原ドラゴンが「LINE FX」でトレードを再開!

【※「LINE FX」トレード体験記・第2回
⇒LINE FXに口座開設! いよいよ小田原ドラゴンのFXリベンジがスタートする!