橘玲の日々刻々 2020年12月21日

浮気はすべて「女が悪い」のか?
【橘玲の日々刻々】

  浮気がバレたとき、「自分がすべて悪かった」と素直に認めて謝罪するのは記者会見での芸能人くらいで、ほとんどのひとは「夫婦関係がうまくいかなくなったのは相手のせいで、浮気をした自分は被害者だ」と思っているでしょう。悲しいことに、ヒトは自己中心的な生き物で、自らの非を受け入れるようにはできていないのです。

 とはいえ、言い訳がすべて間違いだと決めつけることもできません。友人から冷え切った家庭生活の愚痴を聞いて、「そんなんじゃ浮気しても仕方ないよね」と同情したひとも多いのではないでしょうか。

 浮気はどちらのせいなのか? アメリカの大学でこれを調べた興味深い研究があります。

 研究者はまず、4カ月以内に結婚したばかりのカップル計228組(456人)を集め、「ビッグファイブ」と呼ばれる性格の5大因子(外向性/内向性、神経症傾向、協調性、堅実性、経験への開放性)とナルシシズムの度合いを調べました。平均年齢は夫30.33歳、妻28.61歳です。

 そのうえで、3年間にわたって6カ月、あるいは1年ごとに調査票を送り、自分と相手の浮気について答えてもらいました。この研究の巧妙なところは、新婚早々のラブラブのときから調査を始めていることです。浮気をしてから理由を訊けば、「相手がぜんぶ悪い」というに決まっていますが、これならどのような性格が浮気と関係しているかを客観的に検証できるのです。

 その結果はというと、「夫の浮気は妻の神経症傾向が高いときに統計的に有意で、妻の浮気は自分の外向性が高いときに有意だった」になります。これをわかりやすくいうと、「妻が神経質なときに夫が浮気をする確率が(統計的に)高くなり、外向的な性格の妻をもつと夫が浮気をされる確率が高くなる」ということです。

 興味深いのは、それ以外の性格が浮気とほとんど関係がなかったことです。刺激を求めてパーティなどによろこんで出かける外向的な男が不倫しやすいと思われていましたが、強い刺激を嫌って読書や音楽鑑賞を好む内向的な男も同じように不倫します。

 浮気は堅実性の低い(ちゃらんぽらんな)人間がするものとされていましたが、堅実性が高い(ものごとをきとんとやるタイプの)男や女も浮気の頻度は変わりません。

 協調性は共感力の指標で、夫や妻に共感していれば(相手の気持ちに敏感なら)浮気をすることはなさそうですが、意外なことにこれも関係ありません。不倫相手にも同じように強く共感するからでしょう。

 とはいえ、この結果は女性にとって理不尽に思えます。夫(男)は外向的な性格の女性を避ければ不倫されるリスクを下げることができますが、神経質傾向の高い妻(女)は、どんな相手と結婚しても浮気される確率が上がるのですから。

 でもこれも、逆に考えれば、「女は相手の性格にかかわらず、好きなひとができたら自分の意志で浮気する」のに対して、「男は自分がどんな性格でも浮気するが、妻が神経質で居心地が悪いときはその確率が少し上がる」ということなのかもしれません。

参考:Emma E. Altgelt, et al.(2018)Who is sexually faithful? Own and partner personality traits as predictors of infidelity, Journal of Social and Personal Relationships

小塩 真司『性格とは何か より良く生きるための心理学』(中公新書)

『週刊プレイボーイ』2020年12月14日発売号に掲載

橘 玲(たちばな あきら)

橘玲のメルマガ 世の中の仕組みと人生のデザイン 配信中

 作家。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部の大ヒット。著書に『「言ってはいけない 残酷すぎる真実』(新潮新書)、『国家破産はこわくない』(講談社+α文庫)、『幸福の「資本」論 -あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」』(ダイヤモンド社刊)『橘玲の中国私論』の改訂文庫本『言ってはいけない中国の真実』(新潮文庫)、『もっと言ってはいけない』(新潮新書) など。最新刊は『女と男 なぜわかりあえないのか』(文春新書)。

橘玲『世の中の仕組みと人生のデザインを毎週木曜日に配信中!(20日間無料体験中) 


作家・橘玲の切れ味鋭い見解が毎週届く!
有料メルマガの
無料お試し購読受付中!
お試しはこちら

幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,500円(+税) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額800円+税
いますぐ試す(20日間無料)

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。