本当に子どもの力を伸ばす学校

日本とカナダのディプロマ(卒業資格)をダブルで取得、進路先は世界へ広がる

文化学園大学杉並中学・高等学校

文化学園大学の付属校として1974年に創立し、2018年に共学校化。カナダBC州政府が認めた海外校としてダブルディプロマコースが設置されている。運動部の活躍も有名だが、PBL※を中心に先進的な授業を実施、卒業生が国内外の有名大学へ進学するなど実績を出しつつある。

文化学園大学杉並中学・ 高等学校
松谷 茂校長

 文大杉並の建学の精神は「感動の教育」である。「本校は日々の“感動”を大切にしています。高い目標を持ってやりたいことに徹底的に取り組む。そこで挫折して失敗を味わっても、逃げないで取り組む。そこで得られる“感動”が、物事の本質を考えるきっかけとなり、自分の大切な価値観を磨いてくれるのです」。そう語るのは松谷茂校長だ。

※「PBL」……Project Based Learning:課題解決型学習

日本とカナダ両方の
高校卒業資格を同時に取得できる

 教育の特徴は、高校にダブルディプロマ(DD)コースが設置されていること。杉並区にある文大杉並のキャンパスで、カナダBC(ブリティッシュコロンビア)州政府の“Bunka Suginami Canadian International School”に在籍し、日本のカリキュラムと同時進行で、BC州が認可した教員による英語の授業を受けられる。卒業時には、日本とカナダ両方のディプロマ(卒業資格)を取得でき、カナダをはじめ米国、英国、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド全ての大学に出願可能となる。

ダブルディプロマ(DD)コースでは、BC州が認可した教員が、現地と同じカリキュラムの教育を英語で行う

 いわば、海外に行かずして国内留学をするようなもの。高い英語力を養うことができ、日本を含めて世界中の大学への進学の道が可能になるという、優れたプログラムなのだ。

本当に子どもの力を伸ばす学校

学校データ

文化学園大学杉並中学・高等学校
共学校
最寄り駅
JR中央線「阿佐ケ谷」「荻窪」、
東京メトロ丸ノ内線「南阿佐ケ谷」
〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南3-48-16
03-3392-6636
https://bunsugi.jp/
TOP