新興国投資 2012年11月8日

[木村昭二のどんとこいフロンティア投資]
世界のセレブが集う国・モナコ公国に住むには?
30万ユーロで移住はできるが知識・教養・家柄もないと大変!?

まともな住居はほとんどが億ション
月額15万円のアパートはメイド部屋

 モナコに移住するにあたっては、住居を確保する必要があります。多くの居住者はコンドミニアムに住んでおり、価格は数百万ユーロ(数億円)の単位です。3ベッドルームのコンドミニアムですと、主流は600万ユーロ(約6億1575億円)程度。一戸建てを購入しようとすれば、3500万ユーロ(約35億9185億円)からの資金が必要になります。

海辺に林立する高級コンドミニアム群 (Photo:©木村昭二)

 ある本には「月額15万円のアパートを借りて居住権取得」とも書かれていますが、単身者なら十分ですが、不動産屋でリストを見るとそのクラスの物件にはことごとく「メイド用」の記載がありました。

 はるばる東洋から余生を過ごすために移住してきた日本人が、メイド用の部屋にせせこましく住んでいるとなれば、社交界に格好の話題を提供することになるでしょう。先述の通り、モナコは人口わずか3万強の国ですので、噂話はあっという間に国中を駆け巡ることになるのです。

世界有数の治安と風紀で最高の安心感も
お金があるだけでは快適には暮らせない

 住み心地はどうでしょう。モナコに滞在してみて感じたのは、リラックスできる雰囲気と安心感でした。その道の専門家に言わせれば、三方を山に護られ海が開ける地形は風水的にも理想的でパワースポットでもあるということなのですが、なんといっても治安・安全性が完璧でした。

 現在モナコには400人以上の警察官がいます。一人の警官が90人の住民を見ていることになります(ちなみに日本は警官1人:住民556人です)。国内には全土にビデオ防犯・監視システムが設置され、24時間監視されています。何か怪しいことをすれば、あっという間に警官がやってきます。

次のページ>> 治安は抜群だが…


幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,500円(+税) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額800円+税
いますぐ試す(20日間無料)

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。