橘玲の日々刻々 2022年1月31日

美男美女が他の人よりも「幸福」とは限らない
【橘玲の日々刻々】

 SNSに自撮りがあふれる現代社会では、外見で幸不幸が決まるのは当然とされています。では、美男/美女はほんとうに幸福なのでしょうか。これを調べたアメリカの興味深い研究があります。

 実験では、イリノイ大学の白人学生200人(男女ほぼ同数)に「全体的な幸福感」「生活満足度」「ポジティブ感情」を測るテストを受けてもらったあと、顔写真と動画を撮影し、それを第三者が10段階で評価しました。客観的な評価は2.33から7.05の範囲でばらつき、(常識どおり)外見の魅力にはかなりの「格差」があることが確認されました。

 ところが奇妙なことに、女子学生では外見の魅力と幸福度になんの関係も見られませんでした。そればかりか、統計的に有意ではないものの、「全体的な幸福感」は「魅力的なほど低くなる」という逆の結果になったのです。「美人は不幸」とまではいえませんが、けっして「幸福」ではないのです。

 男子学生も、「生活満足度」のみ、外見が魅力的なほど高くなりましたが、あとの指標はほとんど影響がありませんでした。美男子だからといって、「全体的な幸福感」や「ポジティブ感情」が高くなるわけではないのです。――ただし例外が一つあって、男でも女でも、「魅力的であることが重要だ」と思っている学生は、外見が幸福度に影響していていました。

 次に研究者は、外見の魅力度を上位4分の1(美男美女)と下位4分の1に分けて、幸福度とデートの回数を調べてみました。

 幸福度については、外見にかなりの差があっても、やはり同じ結果になりました(統計的に有意ではないものの、女子学生では、外見の魅力がない方が幸福度が高くなりました)。一方、デートの回数には男女差があって、女性ではたしかに魅力的な方がデートしていましたが、男性ではほとんどちがいがありませんでした。

 なぜこんなことになるのでしょうか。ひとつは、同じ顔写真を見ても、あるひとは「魅力的」と思い、別のひとは「そうでもない」と思うこと。外見の評価にはかなりの多様性があって、これによって、平均的には魅力度の低い学生も、「美男/美女」とさほど変わらない頻度でデートできるようです。――男子学生の場合、外見よりコミュ力のような別の指標で評価されているのかもしれません。

 もうひとつは、「幸福なひとほど魅力的で恋愛にも積極的」という逆の因果関係があること。「美人だから幸福度が高い」のではなく、「主観的な幸福度が高いと、自分を魅力的に見せようとして、結果として恋愛もうまくいく」のです。

 ビールは最初の一杯が美味しくても、あとは惰性になってしまうように、ヒトの脳はあらゆることにすぐに慣れてしまいます。研究者は、「美男/美女は幼い頃から自分の容姿に慣れているので、それが幸福感と結びつかないのだ」と説明しています。

 とはいえこれは、「魅力があってもなにもいいことはない」という話ではありません。一般に思われているように、外見が魅力的だとさまざまな場面で得をしますが、本人たちはそれが当たり前なので、いちいち自分が恵まれているとか、幸福だとか思わないようなのです。

参考:Ed Diener, Brian Wolsic and Frank Fujita(1995)Physical Attractiveness and Subjective Well-Being, Journal of Personality and Social Psychology

『週刊プレイボーイ』2022年1月24日発売号に掲載

橘 玲(たちばな あきら)

橘玲のメルマガ 世の中の仕組みと人生のデザイン 配信中

 作家。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部の大ヒット。著書に『「言ってはいけない 残酷すぎる真実』(新潮新書)、『国家破産はこわくない』(講談社+α文庫)、『幸福の「資本」論 -あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」』(ダイヤモンド社刊)『橘玲の中国私論』の改訂文庫本『言ってはいけない中国の真実』(新潮文庫)、『もっと言ってはいけない』(新潮新書) など。最新刊は、裏道を行け ディストピア世界をHACKする(小学館新書)。


作家・橘玲の切れ味鋭い見解が毎週届く!
有料メルマガの
無料お試し購読受付中!
お試しはこちら

幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。