橘玲の日々刻々 2022年5月9日

フランス大統領選が暗示する
「上級国民」と「下級国民」の分断が進む極端な学歴社会の行方
【橘玲の日々刻々】

 ユーロ危機の頃ですから10年以上前になりますが、メキシコでアステカ帝国時代の遺跡を訪ねる外国人向けのツアーに参加しました。参加者の国籍はまちまちですが、たまたまランチで同じテーブルになったのが若いカップルで、女性はイタリア人、男性はスロベニア人で、ともにロンドンの金融機関で働いているという話でした。

 その頃は毎日のように、ギリシアをはじめとする南欧諸国の金融危機が報じられていました。そこで彼女に、「故郷のイタリアはけっこう大変なことになってるんじゃないの?」と訊いたら、ちょっと困ったような顔をして、「そういうことにはぜんぜん関心がないの。だから、どうなってるかなんてわからないわ」といわれ、びっくりしたことがあります。

 EU域内の移動・就労が自由化されたことで、高等教育を受けた若者たちは、国境を越えて高い給与を払ってくれる場所(大都市)で働くようになりました。このエリート層は「エニウェア(どこでも)族(Anywheres)」と呼ばれています。

 海外で高給の仕事をするためには、専門知識のほかに、すくなくとも英語を話せなくてはなりません。もちろん誰もがこの条件を満たせるはずはなく、生まれ育った場所で仕事を探し、生きていくほかないひとたちもたくさんいます。こちらは「サムウェア(どこか)族(Somewheres)」です。

 フランス大統領選の決選投票では、「エニウェア族(上級国民)」を代表するネオリベ(新自由主義)のエマニュエル・マクロンが都市部で圧倒的な支持を得て、得票率59%で再選を決めましたが、「サムウェア族(下級国民)」を代表する国民連合のマリーヌ・ルペンも地方の労働者層を中心に41%の票を獲得しました。第1回投票で3位になった左翼政党「不服従のフランス」のジャン=リュック・メランションは、燃料価格高騰(税率引き上げ)に抗議して始まった「黄色いベスト(ジレジョーヌ)」デモの参加者が支持基盤ですが、これも車がなくては生活できない地方のひとたちの大衆運動でした。

 それに対して、歴代大統領を輩出した共和党の候補ヴァレリー・ペクレスは移民排斥を唱える極右のエリック・ゼムールにも及ばず(得票率4.78%の5位)、社会党の大統領候補アンヌ・イダルゴに至っては得票率1.75%と「泡沫候補」並みの惨敗(12候補中10位)でした。フランス社会は改革を求めるエリート層(マクロン)と、それに抵抗する右派ポピュリズム(ルペン)、左派ポピュリズム(メランション)の三極に分断し、中道右派・中道左派政党は崩壊してしまったのです。

 マクロンが弱冠39歳で大統領になったことからわかるように、フランスは中国の科挙をモデルにした徹底したエリート主義の社会で、グランゼコールと呼ばれる高等教育機関の卒業生は行政でも企業でもいきなり幹部として採用されます。このような極端な学歴社会では、必然的に「上級国民」と「下級国民」の分断が進むでしょう。

 テクノロジーの急速な発展を背景に、知識社会はますます高度化しています。フランスは、この潮流がどこに行きつくのかの貴重な「社会実験」をしてくれているのかもしれません。

『週刊プレイボーイ』2022年5月2日発売号に掲載

橘 玲(たちばな あきら)

橘玲のメルマガ 世の中の仕組みと人生のデザイン 配信中

 作家。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部の大ヒット。著書に『「言ってはいけない 残酷すぎる真実』(新潮新書)、『国家破産はこわくない』(講談社+α文庫)、『幸福の「資本」論 -あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」』(ダイヤモンド社刊)『橘玲の中国私論』の改訂文庫本『言ってはいけない中国の真実』(新潮文庫)、『もっと言ってはいけない』(新潮新書) など。最新刊は、裏道を行け ディストピア世界をHACKする(小学館新書)。

橘玲『世の中の仕組みと人生のデザインを毎週木曜日に配信中!(20日間無料体験中) 


作家・橘玲の切れ味鋭い見解が毎週届く!
有料メルマガの
無料お試し購読受付中!
お試しはこちら

幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。