中国 2013年6月12日

中国・成都の焼肉店「牛牛福」風雲記【第1回】

「お金儲けの神様」へのプレゼン

 東京の事務所で日程を調整し、結局、翌年2月28日に香港国際空港のロビーで先生とお会いしました。

 その後、飛行機で雲南省昆明市に向かい、そこから2日間コーヒー農場を視察させていただきました。私はコーヒー事業に大いなる可能性を感じたと同時に、「事業として完成させるにはまだ多くの課題がある」と考えたのでした。

 そもそも、私は旅に出かける前からひとつの目標を立てていました。私はコンサルティング会社に勤めておりましたから、提案をしたり、そのための資料をつくったりできることが私の武器でした。ですから、「旅の間に私の価値を先生に感じてもらうために何らかの事業提案を行なう」というのが今回の私のテーマでした。早くもそのチャンスが昆明で訪れたのです。

 その日の夜に泊まったのは、昆明の最高級ホテル、翠湖賓館でした。目の前に美しい湖をのぞむホテルで、朝から夕方までコーヒー事業に関する先生のお話とおいしい食事をご馳走になった後、夜10時前でしょうか、「では明日8時半にロビーで」と先生と別れ部屋に帰った私は、自分に「勝負!」と気合を入れ、1日半かけて見聞きした内容を資料にまとめて提案書をつくりはじめました。

湖の対岸から見た昆明最高級ホテル、翠湖賓館【撮影/金伸行】

 私にとっては自分の人生を賭けた提案書ですから、眠くなると机に3分ぐらいうつぶせになり、また起きては資料をつくり、とうとう朝の8時を迎えてしまいました。その時点でまだ自分で納得いくレベルに達していなかったので、私は迷いました。

「先生との約束は、たとえ朝ごはんという小さなことであっても破るわけにはいかない。でも、このレベルでは先生に見せたくない」

 じっと考えました。そして部屋の電話をとり、先生の秘書に「どうしてもやることがあるので朝食はとれません、と先生にお伝えください」と頼みました。大したことではないと思われるかもしれませんが、私にとっては賭けのようなものでした。まだ旅が始まったばかりの時に、先生の心象を悪くしたくなかったからです。

 でも、私は思ったのです。「自分が納得いくものができたら、きっと先生も評価してくださる。その資料の意味を見抜いてくださるだろう」と。

 資料ができあがったのが10時過ぎでした。そのままビジネスセンターに駆け込み、20ページにわたる資料を3部印刷し、ロビーに座ってコーヒーを飲む先生に渡したとき、私は徹夜明けの青白い顔にぼさぼさに乱れた髪で、寝巻き代わりのジーンズとラフなシャツという格好でした。

 心をこめた資料を先生に渡すと、部屋に戻ってシャワーを浴び、すっかり明るくなった部屋のベッドを見て思わず笑いがこみ上げてきました。

 「結局、シーツを1回もめくらなかったな」

 その日の午後、昆明から成都に飛びました。 

徹夜で作成した、思い出深い資料の表紙

幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,500円(+税) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額800円+税
いますぐ試す(20日間無料)

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。