インドネシア 2013年7月25日

インフラ整備が追いつかない!
ジャカルタへの日系企業進出と人材バブルはひと段落!?

最低賃金は30~35%アップ。正規雇用を求めるデモも……

 そのようななかで、人材の動きはどうでしょうか。

 会社を設立すれば、当然「人」が必要になります。ビジネス拡大をすれば増員しなくてはなりません。こうして人材の需要も大幅に増えて完全な売り手市場、人材バブルです。

 優秀な人材になれば、現在の給与の2倍を提示されヘッドハンティングされることも少なくありません。なかにはスキルや経験に見合わない給与になっているケースも多いように感じます。

 求職者のほとんどは現職ですので、部長・課長クラスの人材を確保するには3カ月~半年の準備期間が必要で、提示給与は現給の25~30%アップを希望します(インドネシア人の場合、業種・職種によりますが、日本語ができるなどプラスアルファのスキルがある人、部長クラスは月額10万円以上~、経理や人事などの専門職になると月額15万円以上が相場)。

 賃金の値上げ交渉も毎年激しくなり、インフレ率は6%程度にもかかわらず今年は最低賃金が30~35%ぐらいアップしました。来年は50%を要求しているそうです。現在ジャカルタ・ジャカルタ近郊の工業団地エリアの最低賃金は月額2万円を超えていますので、来年は2万円後半~3万円になるかもしれません。

 賃金値上げのほか、ここ1~2年の顕著な動きとして、派遣社員から契約社員もしくは正社員にしろという労働者の要望(デモ)があります。生産ラインを止められない企業は、労働者の要望に合意せざるを得ないという状況が続いています。

 インドネシアが新規進出場所として注目されたのは人口の多さ(人材の確保が容易)、労働賃金と土地の安さ、親日の文化であることが大きな理由だったと思うのですが、このような状況が続いてしまうと企業が慎重になってくるのは当然です。

 だからといって急に不景気になる、ということではないのですが、今年に入ってミャンマーなど他国の企業誘致も活発になってきており、少しずつ状況が変化していると感じる今日この頃です。

 今年はどのような年になるか、現地で感じる変化をまたお伝えできればと思います。

ジャカルタの目抜き通りで賃上げ交渉をするデモ。高層ビル内から携帯にて撮影【撮影/長野綾子】
【撮影/長野綾子】

(文・撮影/長野綾子)

著者紹介:長野綾子(ながの・あやこ)
1976年生まれ。日本語教師としてインドネシアと出会い、2005年からグローバル人材紹介会社JACリクルートメントで、日系企業・日本人求職者のサポートを担当。ジャカルタ在住8年。

 


幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。