中国 2014年2月20日

【番外編】ヨーロッパ旅行で見た
不可能を可能にするチャイナパワー

500ユーロ札が使えない! 中国人おばさんに救われた!

 バルセロナからパリへと順調に移動していくなか、私はひとつの問題を抱えていた。中国で人民元をユーロに両替したのだが、その時に手にしたのが500ユーロ札だったのだ。日本円で決済するクレジットカードはあまり使いたくなかったので、現地での支払いは現金で済ます計画だった。だがその500ユーロ札がまったく使えないのだ。

 たしかに500ユーロは日本円で約7万円と大金だ。私も中国で両替した時、100ユーロ札でほしいといったのだが、手持ちがないと断られ、仕方なく500ユーロ札にしたのだった。どこかのホテルで受け付けてくれるだろうと考えていたが、これもまったく使えない。10ユーロの支払いで断られるのは理解できるが、300ユーロの支払いにも使えないのは正直困った。

 最悪、パリのホテルでは使えるだろうと考えていた私は、そのパリで支払いに行き詰った。500ユーロ札は“ギャンブルマネー”と呼ばれているらしく、どうしても受け取ってくれない。あいにくその日は土曜日で、月曜日まで銀行も開いていない。

「こんな使えん金つくるなよ」と思いつつ外に目をやると、中華総菜屋があることに気が付いた。店ではこわもての黒人のおじさんと、中国人らしきおばさんが客の対応をしていた。

 暇になったのを見計らって、500ユーロ札についておばさんに中国語で尋ねてみた。おばさんは南方訛りの中国語で、「あなた中国人? え、日本人なの?」と会話にのってきてくれた。ここで中国人のおばさんは耳を疑う言葉を発した。

「わたしが両替してあげるわよ!」

 500ユーロ札をおばさんに渡すと、あっさり100ユーロ札4枚と20ユーロ札5枚に両替してくれた。これには本当に驚いたし感動した。たったいま会ったばかりの、しかも中国語は話せるけど日本人なのに、おばさんは私を信用して助けてくれたのだ。しかも、「店にはもう100ユーロ札はないけど、近くに中国人がやっている両替商があるから替えてきてあげる」とまで言ってくれた。

 このおばさんには後日、ふたたび助けてもらうことになる。

 ある日の朝、猛烈な吐き気と下痢に襲われた。完全な食あたりだった。水分補給のため水を買いに行く途中、ばったりおばさんに会ったので、食あたりになったことを話したところ、効果抜群だと指ツボマッサージをしてくれた。さらに、針をすると完璧ということで、鍼灸師を呼んでくれるという。さすがにそこまでお世話になるわけにもいかず、お礼を述べ断ったが、ツボマッサージが効いたのか1日で回復することができた。

 このおばさんと話していると、いかに海外での華僑のネットワークが強いかよくわかる。たいていの問題は中国人同士のネットワークで解決できる。しかも同じ華人(私は日本人だったが)に対する同郷意識も非常に高く、相互扶助の精神にあふれている。

 中国でここまで中国人にやさしくしてもらったことはなかったが、出身地や故郷ごとに同じようなネットワークと相互扶助があるのだろう。中国人の内面を学ぶことができた。


幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,500円(+税) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額800円+税
いますぐ試す(20日間無料)

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。