橘玲の世界投資見聞録 2014年2月27日

モロッコの砂漠でであったほんものの「ノマド」
[橘玲の世界投資見聞録]

 モロッコのサラハ砂漠ツアーでは、砂漠に面した簡素なホテルに荷物を預けたあと、ラクダに揺られて1時間ほど砂漠を進み、日没を眺めながらキャンプ地へ向かう。キャンプには木の柱を砂漠に打ちつけ、布を張った四角いテントが並んでいる。私たちは総勢8人でテント4張りの小さなキャンプに泊まったが、大人数のツアーに対応した巨大なテント村もあるという。

 宿泊用のテントのほかには、夕食の供される大型テント(椅子と長テーブルが置かれている)と食事をつくる台所用のテント(ガスコンロを使ってかんたんなタジン料理をつくる)がある。

ノマドのテント                  (Photo:©Alt Invest Com)

 夕食の前に甘いミントティー(ベルベル・ウイスキー)をつくってくれたアリーという青年が片言の英語を話した。そのアリーが、「ぼくはベルベル人じゃなくてノマドなんだよ」と自己紹介したのだ。

 アリーはサハラ砂漠の観光ガイドで、外国人観光客を自分たちのキャンプに案内し、夕食をつくり、ベルベル音楽(両足に挟んだ太鼓を叩きながら民謡のような節をつけて歌う)を楽しんでもらうのが仕事だ。

 ときには「もっと本格的な砂漠を体験したい」というヨーロッパ人の観光客を相手にすることもある。「砂漠で1週間過ごすのはほんとうに大変なんだ。とくに、砂漠のことをなにも知らない観光客と一緒だとね」と肩をすくめた。

ラクダの世話をするノマドのアリー           (Photo:©Alt Invest Com)

 ベルベル人のガイドは私たちを出発地のホテルまで連れて行くだけで、砂漠のテントには同行しない。ベルベル人とノマドのあいだできちんと役割分担ができているようだ。

 アリーは結婚していて、砂漠の近くの町に家もある。ただし、そこで暮らすのは1年の半分くらいだ。親や親族がまだ遊牧を続けていて、彼らといっしょに砂漠で生活することもあるからだという。

街と砂漠地帯の境界に立つ門              (Photo:©Alt Invest Com)

 80年代にポストモダンの洗礼を受けた世代にとっては、「ノマド」は憧れのライフスタイルだ。それから30年たって、まさかほんもののノマドに会えるとは思ってもみなかった。

 そこでアリーに、ノマドライフがどんなものか聞いてみた。

 アリーは最初、質問の意味がよくわからずきょとんとした顔をしていたが、やがていった。

 「そんなの、家で暮らした方がいいに決まってるよ。砂漠も悪くはないけど、1年に1回でじゅうぶんだね」


 

 <執筆・ 橘 玲(たちばな あきら)>

 作家。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。「新世紀の資本論」と評された『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部の大ベストセラーに。著書に『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 究極の資産運用編』『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 至高の銀行・証券編』(以上ダイヤモンド社)などがある。ザイ・オンラインとの共同サイト『橘玲の海外投資の歩き方』にて、お金、投資についての考え方を連載中。

 
『日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル 』

 

作家・橘玲が贈る、生き残りのための資産運用法!

アベノミクスはその端緒となるのか!? 大胆な金融緩和→国債価格の下落で金利上昇→円安とインフレが進行→国家債務の膨張→財政破綻(国家破産)…。そう遠くない未来に起きるかもしれない日本の"最悪のシナリオ"。その時、私たちはどうなってしまうのか? どうやって資産を生活を守っていくべきなのか? 不確実な未来に対処するため、すべての日本人に向けて書かれた全く新しい資産防衛の処方箋。

★Amazonでのお求めはコチラをクリック!
★楽天でのお求めはコチラをクリック!


幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。