インドネシア 2014年5月12日

インドネシア・イスラム教徒たちの人生最大のイベント
「メッカ巡礼」

10年待ちもある「メッカ巡礼ツアー」

 メッカ巡礼(NAIK HAJI)は個人で行くのは滞在ビザや宿泊の手配などが通常の旅行と違い、英語も通じにくく煩雑なため、「メッカ巡礼ツアー」専門に取り扱っている旅行会社を通じて申し込むのが一般的です。あるメッカ巡礼ツアーを扱っている代理店のツアー内容を調べましたので、ご紹介したいと思います。

◆メッカ巡礼・通常バージョン NAIK HAJI NORMAL(10年待ち)
期間:1カ月~40日
時期:ラマダン(断食月の後の休暇)の後(年1回の巡礼時期に合わせて渡航)
費用:35万~50万円程度(往復航空券、ビザ、宿泊、食事、現地移動手段、観光を含む)
宿泊場所:礼拝場所から若干遠めのテント(雑魚寝)に滞在

◆メッカ巡礼・プラス NAIK HAJI PLUS(2~3年待ち)
期間:1カ月~40日
時期:ラマダン(断食月の後の休暇)の後(年1回の巡礼時期に合わせて渡航)
費用:100万~150万円程度(往復航空券、ビザ、宿泊、食事、現地移動手段、観光を含む)
宿泊場所:礼拝場所から近くの5ツ星ホテルに滞在

安めのパッケージの宿泊場所。テントに寝泊りします【撮影/レミス】

 上記の通り、メッカ巡礼は滞在期間が長く(メッカ以外の場所、ジェッダやメディナなどイスラム教と関連の深い場所を訪れたりします)、渡航時期が決められているため、どうしても希望者が世界中から殺到してしまい、そのため費用も高額になってしまいます。そこで、長期間渡航が無理な人、経済的に難しい人、また時期をはずしてもいいというひとのために「ウムロUMROH」という制度があります。

メッカ巡礼の簡易版「ウムロ」が人気

 ウムロはインドネシアでは「ハジ・クチルHAJI KECIL(小メッカ巡礼)」といわれて、かなり人気のツアーだそうです。ほぼ毎日のように何組ものツアーが出発しています(ジャカルタの国際空港では床に座り込んでいる30~70人ぐらいのインドネシア人の団体さんを頻繁に見ることができます。これがHAJI KECILのツアーで、地方からの出発団体が多いようです)。

ジャカルタの空港。Umuroh出発前の様子。50人ぐらいのグループで出発【撮影/レミス】


◆ウムロ UMROH(申し込みから1年以内に出発可能)
期間:9日~2週間ほど
時期:メッカ巡礼の期間以外、いつでも渡航可能
費用:15万~150万円程度(往復航空券、ビザ、宿泊、食事、現地移動手段、観光を含む)
*料金に幅があるのは滞在期間、使う航空会社、席のグレード(エコノミーかビジネスか)、泊まるホテルが3ツ星~5ツ星か、巡礼場所からの近さなどによります
宿泊場所:礼拝場所から近くの3つ星~5つ星ホテルに滞在

 UMROHツアーは短期間ですが、見所をしっかり抑えていて効率的です。ルートは、
ジェッダJEDDAH入り+観光 ⇒ マディナ(ムハマドの墓) ⇒ メッカ(カヴァ神殿)
 が一般的で、時間に余裕があれば近隣諸国まで行く人も多いそうです。

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。