タイ 2014年6月27日

第三の性を生きるミス・ティファニーかく語りき
2007年の優勝者Filmさんに密着300分

幸せな家庭環境の中で、私はガトゥーイ(ニューハーフ)になりました

【14:30】 飛ばし屋のバービー人形
  地元の人が憩うシーラチャー・コ・ロイ公園。待ち合わせの海風渡るベンチに現れた人に、息を飲んだ。すうっとのびる長い手足に小さな顔。さらさらの茶色い内巻きストレートヘア。大きな瞳。プルッと光る唇。まるでバービー人形だ。「サワディ・カー。フィルムです」。落ち着いた女性の声だ。

  挨拶もそこそこに、フィルムさんはホンダのJAZZを時速100kmで飛ばし始めた。フィルムさんのコンドミニアムまでDACO車を誘導しているのだが、かなりの運転テクニックがあるDACO車を運転するフォトグラファーも舌を巻くほど。必死に付いていく。以前はミス・ティファニーの優勝賞品であるベンツAクラスを走らせていたが事故を起こし、廃車にしたらしい。

部屋には1体2万バーツ(約6万円)以上するブライス人形が4体並んでいた【撮影/『DACO』編集部】


【14:55】 クリーム色の部屋へ
  着いたところは、パタヤ方面に走った国道から小道に入ったコンドミニアム。5階に上ると、フィルムさんは私たちに「ここで少し待っていてください」と言って、エレベーターホールから小走りで突き当りの扉を開け、玄関を箒で履きはじめた。約2分後、通されたスタジオタイプのワンルームは、採光すばらしく、インテリアと相まったクリーム色の温かい空間だった。

 出されたミネラルウォーターでのどを潤し、いきなりぶしつけに「ここの家賃は?」と聞いたが、顔をしかめることもなく、するりと「70万バーツ(約210万円)で買ったの」。

やわらかな気持ちになっていく空間力を感じる室内【撮影/『DACO』編集部】


【15:05】 70万バーツ(約210万円)で一括購入
「ミス・ティファニーの賞金やその後の芸能活動でもらったお金で、一括購入しました。世間はいろいろ言うけれど、あなたは間違っているって言う人もいるけれど、私は自分で選んで自分の力でやってきた。勉強もできるし、仕事もできる。車も家もある。生活の心配をしたことはないです。いろいろ言う人たちはどうなんでしょう? 自分の選択に責任を持ってそれで何かを得たのか、聞きたい」。

 まっすぐに見つめ返すフィルムさん、全員フィルムさんより年上の取材陣4人、押し黙る。このあと、話はコンドミニアムからフィルムさんの家族へと流れていく。

「全然知らない人から何を言われても悲しくないけど、家族のことを思うと、時々ひとり泣くこともあります」。

加湿器のまわりに子犬の写真と造花が並ぶベッドサイド【撮影/『DACO』編集部】


【15:13】 女装を始めてから苦労も始まる
「うちは幸せな家族でした。実家はマハーサーラカーム県で写真屋を営んでいます。父の仕事が私のニックネームなんですよ。両親は仲が良く、妹と私も普通の兄妹でした。ただ小さい時から人形遊びが大好きだったんですよね……」と、バンコクで購入したブライス人形を見つめ、ずっと髪をとかしながら話す。その合間に化粧ボックスをカラカラ鳴らしながら、メイクアップも続ける。

「ずっと自分自身を疑ってはいたけれど、15歳で男性が好きなんだと確信しました。19歳で女装するようになってから、家族との関係を保つ努力が必要になっていき……」。 

使っている化粧品は、アナスイとアムウェイのアーティストリー。アーティストリーはフィルムさんのスポンサーだ【撮影/『DACO』編集部】

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。