アラブ 2015年5月28日

教えて! 尚子先生
アラブとアジアのイスラム教では、同じイスラム教でも違いがあるのでしょうか?【中東・イスラム初級講座・第23回】

 ここで興味深いのは「唯一神への信仰」という原則です。2000年の国勢調査によると、インドネシア国民約2億人のうち、88.2%がイスラム教徒、5.9%がプロテスタント、3.9%がカトリック、1.8%がヒンドゥー教徒、0.8%が仏教徒、その他(その他のキリスト教徒、ユダヤ教徒など)0.2%でした。

 確かに、イスラム教徒とキリスト教徒を合算すると全体の98%ですから、唯一神への信仰といえるのでしょうが、ヒンドゥー教徒を唯一神への信仰とは考えられません。インドネシアの場合、建国の時期の対共産主義政策として、この一文が付け加えられているために、多神教はOKでも無神論者(つまり共産主義者の代名詞と考えられている)は認められないということのようです(日本人はつい「神様を信じてない」と公言してしまいそうですが、インドネシアに行かれる際には気をつけたほうがよいようです)。

 インドネシアでは1998年のスハルト政権崩壊後から民主化プロセスが進んできました。アラブの春の事例でたびたび説明してきたように、インドネシアでもアラブ諸国と同様に、民主化プロセス=イスラム勢力伸長のプロセスとなっています。それは民主化プロセスによって、イスラム政党の出現が可能となり、イスラム法の施行を求める勢力が生まれているからです。

 国政レベルではイスラム法の導入はあまり進んでいないものの、地方レベルで確実に進んでおり、約500ある県や市のうち、50の地域でイスラム法を導入しています。たとえば、ブルクンバ県では2002年にイスラム法の導入により、アルコールが禁じられたり、公共サービスを利用するすべての女性にスカーフの着用が義務付けられたりしたそうです。

 条例レベルでイスラム法を施行しようとする動きは2003年をピークに、一進一退を繰り返しているようです。次の選挙結果によって、こうしたイスラム法の施行が緩和されたところも多く、現在ではとくにイスラム勢力の伸張が著しいという事例はないようです。

 さらに、このパンチャシラの原則が興味深いのは、これが国政レベルでのイスラム法の導入を求める人々の歯止めになっていることです。イスラム法の例としては極端な例ですが、たとえばイスラム法では刑罰のひとつとして鞭打ちや石投げというものがあります。インドネシアではこれはパンチャシラの原則のひとつである「人道主義」に反していると感じられており、導入に反対する人が多いのだそうです。

高校生対象の調査でイスラム過激派の台頭が浮き彫りに

 けれども昨今のISに代表されるイスラム過激派の台頭については、インドネシアでもやはり見受けられ、警戒感を持って受け止められています。政府関係者だけでなく、教育者や知識人、広く親の世代を驚かせたのは、先日発表された2015年3月に行なわれた高校生を対象としたISに関する調査結果でした。

 ジャカルタ(76校)とバンドン(38校)で各校の男女6名ずつを対象とし、全684名に行なった聞き取り調査で、ISを支持するとした生徒は全体の7.2%で、パンチャシラの原則は変更されるべきとした生徒の割合が8.5%に達したのです。この数値を高いと判断するか、低いと判断するかはさておき、パンチャシラの原則を変更すべきとした生徒がこれほどにも存在したことが、親の世代に衝撃を与えたようです。

 若者のISへの傾倒という観点からみても、インドネシアでも中東諸国などとの差異はなく、現存する国民国家システムと自由主義経済システムとイスラムとの摩擦は現在、世界中で表出しているといえるのです。

礼拝前のひととき=ボスラ, シリア【撮影/安田匡範】

(文:岩永尚子)

●参考記事:世界一のイスラム教徒を抱えるインドネシアで「日本人人質事件」への関心は?

著者紹介:岩永尚子(いわなが・なおこ)
日本では珍しい女性中東研究家。津田塾大学博士課程 単位取得退学。在学中に在ヨルダン日本大使館にて勤務。その後も専門のヨルダン教育現場のフィールドワークのために、スーツケースを抱えて現地を駆け回る。2012年まで母校にて非常勤講師として「中東の政治と経済」を担当。現在は名古屋にて子育て奮闘中。「海外投資を楽しむ会」最初期からのメンバーでもある。

 


幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。