橘玲の世界投資見聞録 2015年11月5日

移民の「統合」に失敗したドイツが、
それでも移民を受け入れる特殊な事情
[橘玲の世界投資見聞録]

 クロイツベルク区の外国人問題担当官は次のようにいう。

 「在ドイツのトルコ人男性は、ドイツで生まれ育ったトルコ女性を、ドイツ化して『強い女性』になりすぎたと忌避する傾向があり、本国から妻を迎える『花嫁輸入』が増えている。しかも、衛星放送でトルコ語放送の受信が可能となり、ベルリンで発行されるトルコ語新聞も増えた。このため、必然的に家庭でドイツ語が使われなくなっているのです」

 同区の基礎学校には、87%の生徒がドイツ語を母語にしないところがある。1クラスの生徒数は25人だが、クラス全員がトルコ人ということも珍しくないという。

 この学校の教師は、ドイツ語を話せない生徒が増える理由をこう説明する。

 「トルコから迎えられた妻は、クロイツベルク区から出て、ベルリンのほかの場所に行くことを不安がります。言葉ができない、スカーフ姿をじろじろみられるのではと不安で、クーダム(ベルリン最大のショッピング街)で買いものをしたことのない女性もいるほどです。差別されるのではないか、と思いスポーツクラブに子どもを通わせるのをためらう母親もいる。子どもがクロイツベルクしか知らないというのは望ましくありません。親には積極的にほかの場所に出るようにいっているのですが」

 この学校の校長は、「第一、第二世代よりもしばしば第三世代の外国人のドイツ語能力の方が落ちる」と断言し、三好氏に次のように語った。

 「ドイツ語能力の低下は、こうしたトルコ人子弟の成育環境に『すき間のないトルコのインフラストラクチャー』が形成されているからだ。さらに、トルコ人の若者に『新しい原理主義的傾向』、つまり、若者がトルコ本国の保守的な女性との結婚を好む傾向があり、夫婦ともに家庭ではドイツ語をいっさい使わない家庭が増えている」

 三好氏がベルリンのトルコ人コミュニティを取材したのは2000年代のはじめで、その10年後の内務省の調査は、ここに登場するドイツ語を話さない若者たちが「西欧の価値観に強い反感を抱くイスラーム原理主義者」へと育ったことを示した。――このように考えれば、ドイツにおける移民問題の現状が見えてくるだろう。

 ちなみにメルケル首相は、「ドイツを分裂させた男」ザラティンを批判しつつも、過去の移民政策について次のように語っている。

 「我々はしばらくの間、(1960年代から70年代のトルコ系移民について)甘い考えを持っていた。『彼らは住み着かない。いつか帰るだろう』と言っていたが、現実はちがった」

 「(ドイツに多文化社会をつくり)、隣同士で幸せに暮らし、お互いを楽しむ……その取り組みに失敗してしまった。完全な失敗だった」(アンソニー・ギデンズ『揺れる大欧州』岩波書店)

 移民の「統合」が失敗に終わったことはすでに10年以上前から明らかになっており、「保守派」「右翼」だけでなく、政治家や行政もその現実を正確に理解していた。それにもかかわらず大量の難民を新たに受け入れようとするところに、ドイツという国の「特殊性」があるのだろう。

ミュンヘンの“ビールの祭典”オクトーバーフェスト      (Photo:©Alt Invest Com)


 

橘 玲(たちばな あきら)

 作家。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部の大ベストセラーに。著書に『日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル』(ダイヤモンド社)など。中国人の考え方、反日、歴史問題、不動産バブルなど「中国という大問題」に切り込んだ最新刊『橘玲の中国私論』が絶賛発売中。●橘玲『世の中の仕組みと人生のデザインを毎週木曜日に配信中!(20日間無料体験中) 


幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,500円(+税) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額800円+税
いますぐ試す(20日間無料)

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。