アラブ 2016年7月19日

教えて! 尚子先生
エジプトやシリアになぜキリスト教徒がいるのですか?
彼らはカトリックやプロテスタント、正教とはどう違いますか?【中東・イスラム初級講座・第34回】

異端とされた教派、正統派となった教派

 ところで「エフェソス公会議」を覚えていますか? 高校生の時に世界史を選択された方なら、世界史を学び始めたばかりの頃に、必ず教科書に出てくる言葉ですから、おそらく聞き覚えがある方もおられることでしょう。もちろん、会議の内容まで覚えておられる方はほとんどいないでしょうが……。

 エフェソス公会議は公会議としては第三回目に開催された会議です。この会議では、「マリアが神の母なのか、それとも人であるイエスの母なのか」という問題が話し合われました。

 神の母となれば当然、聖母として信仰の対象となりますが、人の母ではその神聖さが異なってしまいます。この会議において、マリアは神の母であるという説が承認され、人の母説を主張した一派(ネストリウス派)は排除されてしまいます。このネストリウス派を母体として発展した教派が、現在の東方アッシリア教会です。

 ネストリウス派にみられるように、まさに世界史の時間に学んだような、古いキリスト教のさまざまな教派が生き残っているのが、中東のキリスト教の特徴なのです。ネストリウス派については、のちに中国に伝来して景教となり日本まで伝播したために、聖徳太子が厩で生まれたというイエス生誕の話と重なるようになったのだという説もあります。

 次の第四回公会議(カルケドン公会議)では、のちに三位一体説につながっていくこととなる、イエスは神であると同時に人であるという(両性説)が採用され、両性説を認めない派が異端とされました。異端とされた人々はローマ帝国から袂を分かち、独自の教会組織を運営していくこととなります。これらの教派は総称として古東方正教会(オリエンタル・オーソドックス)と呼ばれています。

 古東方正教会には、シリア正教会、コプト正教会、アルメニア正教会、エチオピア正教会などが含まれます。シリア正教会では聖典にアラム語(古代シリアで話されていた言葉で、イエスが用いていたであろうといわれる言語)を用いるために、アラビア語ではスーリヤーニー(シリア語を使う人々)と呼ばれています。シリア正教会はシリアを中心に約10万人の信徒を有しているといわれていますが、最大のコミュニティーはインド南部のケーララ州にあります。

 コプト正教会はエジプトに信徒が多く、約15万人がいるといわれています。典礼はアラビア語が伝播する前に使用されていたコプト語で記されたものを用い、礼拝もコプト語で行なわれています。

 異端とされた教派について説明してきましたが、それでは正統派と認められた教派はどうなったのでしょうか?

 彼らはローマ帝国と運命を共にすることとなります。ローマ帝国が分裂すると、中東地域は東のビザンチン帝国の管轄下に置かれました。

 西のローマ教皇を長とする集団がローマ・カトリックと呼ばれ、東のコンスタンティノープル総主教を長とする集団が東方正教会(イースタン・オーソドックス)と呼ばれることとなります。西のローマ教皇の集団は教皇を頂点とした全世界が単一の教会に組織されているのに対し、東はギリシャ正教、ロシア正教、ブルガリア正教といったぐあいに国や地方ごとに独立した教会組織を持っているという差異があります。

 東方正教会は中東では広範囲に信徒を有しており、シリア、レバノンなどの東地中海地域では最大人口を抱えています。彼らはアラビア語ではローマ帝国に従った者という意味で、「ルーム」とよばれています。ギリシャ正教と同じようにギリシャ語の典礼を用い、礼拝もギリシャ語で行なわれています。

 とくに高位の聖職者はギリシャから派遣されるシステムとなっているため、ギリシャ人聖職者とアラブ人聖職者、信徒の間で問題や不満が生じることもあった(ある)といわれています。

 たとえば、アラブ人とイスラエルとの緊張関係をあまり理解していないギリシャ人の高位の聖職者が、イスラエル領内でアラブ人信徒から教会に寄進された土地をイスラエル政府に売却してしまい、アラブ人の信徒を激怒させるという事件も起きています。

 土地を買い戻す運動もありますが、成功してはいません。このような対立が生じている場合、アラブ人聖職者と信徒は、ギリシャ正教会と同じように扱われることを嫌い、「アラブ正教会」と名乗っているようです。

マァルーラの教会/マアルーラ,シリア【撮影/安田匡範】

幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。