橘玲の世界投資見聞録 2016年7月21日

パリ同時多発テロから7カ月。
テロ現場の今と移民大国フランスの現状
[橘玲の世界投資見聞録]

 武装グループはそこからサン・マルタン運河に向かって移動し、9時32分、運河沿いにある「カフェ・ボン・ビエール」とピザ料理店「ラ・カーザ・ノストラ」に向けて発砲し、5名が死亡した。

サン・マルタン運河沿いにある「カフェ・ボン・ビエール」 (Photo:©Alt Invest Com)

 

同じく銃撃を受けた「ラ・カーザ・ノストラ」。どちらも営業を再開していた      (Photo:©Alt Invest Com)

 

 次いで武装グループはサン・マルタン運河沿いを走り、9時40分頃、ヴォルテール通りとの合流地点に出た。犯人の1人が通り沿いのレストラン「ル・コントワール・ヴォルテール」のテラス席に座って自爆したあと、残りの武装グループはロックコンサートが行なわれていた隣のバタクラン劇場に押し入り、特別介入部隊(RAID)との銃撃戦によって89人の死者と多数の負傷者を出した。テロ犯のうち2人は自爆、1人は射殺された。

サン・マルタン運河。武装グループはここを走った      (Photo:©Alt Invest Com)

 

パリ同時多発テロで最大の被害を出したバタクラン劇場     (Photo:©Alt Invest Com)
バタクラン劇場は現在も閉鎖中だった                              (Photo:©Alt Invest Com)

 

 事件直後はどの現場にも多数の花束が置かれていたが、店舗の再開などにともなって、現在は事件現場に近いレピュブリック広場が追悼の場になっている。

 レピュブリック広場はその名のとおりフランス共和国(レピュブリック)の象徴で、中央には右手に平和を意味するオリーブの枝を高く掲げたマリアンヌ(自由の女神)像が置かれている。

自由の女神像が置かれたレピュブリック広場。テロ事件の犠牲者を悼む花束がいまも絶えない                                                                      (Photo:©Alt Invest Com)

 


作家・橘玲の切れ味鋭い見解が毎週届く!
有料メルマガの
無料お試し購読受付中!
お試しはこちら

幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,650円(税込) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額880円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)
 

 

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲のディープなメルマガ
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。