するとメンバーは、

 「素敵!」
 「かっこいいね!」
 「お金持ちかも!」

 と口々に褒め称えてくれる。

 ここまではよいのだが、そこからが「でもさぁ……」 とつながる。女子会の怖いところだ。

 「弁護士って、犯罪者と関わらなきゃいけないんだよね?」
 「そうそう、危険だよねー」
 「やだー、殺されちゃったりして!?」

 と、今度はネガティブな話ばかりを次々に話し出すのである。

婚活中、独身の女子会はNG
行ってもいい女子会は?

 一瞬上げて、どこまでも落とす。それが女子会だ。A子さんのテンションはそこで下がり始める。

 そこで女子会メンバーは畳み掛ける。

「そんな旦那さまで大丈夫?」

 これでA子さんのお見合いはほぼ確実に失敗する。

 なぜなら、実際は自分に見合わないほど高いレベルの男性であっても、女子会でメンバーにけなされた結果、自分より下の存在だと誤った認識を持ってお見合いに行くことになるからだ。

 それで会っている間もやる気がなく、適当にやりすごしてしまう。すると、そもそも自分より上のレベルの男性なのだから、当然ながら相手からお断りされてしまうという流れをたどるわけだ。

 なぜ女子会で女子たちは弁護士をけなしたのか?