【第103回】 2008年12月2日 上田惇生 

組織のニーズと個人のニーズを同時に満たす