海外投資ってなに?
2012年8月20日 

海外投資って何ですか?

 海外投資とは、海外の金融市場(株式市場・債券市場)に投資することや、海外の通貨(米ドル、ユーロなど)を保有することをいいます。

 海外投資には、大きく2つの方法があります。

 ひとつは、国内の銀行や証券会社を通じて外貨預金をしたり、海外株式・海外債券ファンドなどを購入する方法。もうひとつは、海外の金融機関を通じて株式や債券を売買する方法です。

 海外の金融機関を通じて日本株や外貨建ての日本株ファンドなどを購入する場合は、一見海外投資のように見えても実際は国内投資ということになります(下表参照)。

 <最終更新:2009/02/01>