知っておきたい海外投資の税金
2012年10月5日 

海外株式・債券の配当に対する課税はどうなりますか?

 海外の金融機関で購入した株式・債券の配当は、税区分が利子所得から配当所得に変わるだけで、利子所得と同じ総合課税です。

 国内株式で認められている配当控除は、海外の証券会社を利用した場合は適用されません。利子・配当に対して海外で課税された場合は、一定の範囲で外国税額控除が可能です。

<最終更新:2009/02/01>