最新株式ニュース
2017年1月6日 フィスコ

良品計画---大幅続落、第3四半期の増益率鈍化をマイナス視

<%%%7453%%%>  良品計画  22350  -550
大幅続落。前日に第3四半期の決算を発表している。累計営業利益は297億円で前年同期比
14.5%増益となったが、9-11月期では99億円で同0.8%増益と増益率が低下した。東アジア
地域の利益率低下が響く格好になっており、市場コンセンサスを下回る着地になっている。
会社計画線ではあるようだが、株価は高値圏でもあり利食い売りのきっかけ材料につなが
る。