最新株式ニュース
2017年1月11日 フィスコ

ケンコーマヨ---大幅反落、公募増資実施による希薄化懸念で

<2915>  ケンコーマヨ  3190  -180
大幅反落。前日に公募増資の実施を発表、希薄化懸念などが嫌気される展開になっている。
公募増資200万株、オーバーアロットメントによる売出30万株を実施する。手取り額約70億
円は、主に生産能力の増強や生産効率向上のための投資に充てるようだ。増加する株式数は
最大で発行済み株式数の16.2%となる。