最新株式ニュース
2017年1月23日 フィスコ

ISID---大幅反発、業績予想の修正と増配発表を材料視

<%%%4812%%%>  ISID  1917  +154
大幅反発。16年12月期の連結業績予想の修正が材料視されている。金融機関向けやグループ
向けが計画を下回り、売上高を820.13億円から797.83億円と若干引き下げた。一方、営業利
益を57.00億円から64.88億円に引き上げたことが好感されている。自社開発のソフトウェア
製品の計画比増収や、不採算案件の抑制などが寄与するもよう。また、期末配当を8円増配
した29円(従来予想は21円)に増額したことも支援材料に。