最新株式ニュース
2017年1月24日 フィスコ

城南進研---今期は順調に進捗中、ソリューション事業など新たな成長戦略に注目

<%%%4720%%%>  城南進研  320  -3
城南進学研究社<%%%4720%%%>の2017年3月期第2四半期決算は、売上高3,560百万円(前年同期比
5.3%増)、営業利益245百万円(同横ばい)、第2四半期累計ベースとして6期連続の増
収。教育事業セグメントで映像教育部門や児童教育部門が堅調に伸長、2016年3月期下期
から加わったスポーツ事業セグメントが収益に貢献。教育に関するノウハウや知見を活
かした商材やサービスを、法人相手に販売する「ソリューション事業」を本格展開する
方針。乳幼児育脳法である「くぼたのうけん」のノウハウを(株)講談社パルに提供開
始、eラーニング教材「デキタス」をスイミングクラブなどに卸販売。同社は、他にも電
子黒板などBtoBの商材を数多く抱えており、新たな成長戦略としてリューション事業の
今後に注目。