最新株式ニュース
2017年2月6日 フィスコ

プロルート---一時ストップ高、固定資産売却益28億円を特別利益として計上

<8256>  プロルート  166  +47
一時ストップ高。本店及び第2駐車場(大阪市中央区)の土地、建物を譲渡し、固定資産売
却益28.25億円を第4四半期に特別利益として計上する見込みと発表している。事業規模に
見合う組織体制のスリム化と経営資源の有効活用による有利子負債等の債務圧縮を図るた
めとしている。なお、本店については譲渡による引渡し後も譲渡先と賃貸借契約を締結
し、使用を継続する予定。